※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

芝浦メカトロニクス
本店:横浜市栄区笠間二丁目5番1号

【商号履歴】
芝浦メカトロニクス株式会社(1998年10月1日~)
株式会社芝浦製作所(1939年12月~1998年10月1日)
株式会社芝浦京町製作所(1939年10月12日~1939年12月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1972年2月1日~
<東証2部>1969年10月1日~1972年1月31日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1998年10月 日 東芝メカトロニクス株式会社
1991年10月 日 株式会社徳田製作所

【沿革】
昭和14年10月 東京芝浦電気株式会社における事業の一部を継承、株式会社芝浦京町製作所の商号にて資金500万円をもって設立
昭和14年12月 商号を株式会社芝浦製作所に変更
昭和17年1月 大船工場(現・横浜事業所)操業開始
昭和18年9月 小浜工場操業開始
昭和44年10月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
昭和47年2月 東京証券取引所市場第一部に株式を指定替上場
平成3年10月 株式会社徳田製作所と合併。真空機器システム事業部及び相模工場として継承。合併により芝浦エレテック株式会社子会社化(現・連結子会社)
平成5年6月 芝浦自販機株式会社を設立(現・連結子会社)
平成6年4月 芝浦エンジニアリング株式会社を設立(現・連結子会社)
平成9年7月 本社事務所を東京都品川区に移転。本店を神奈川県横浜市に移転
平成10年10月 東芝メカトロニクス株式会社と合併。自動機システム事業部、メカトロ機器事業部及びさがみ野事業所として継承。商号を芝浦メカトロニクス株式会社に変更。合併により東精エンジニアリング株式会社(現・芝浦プレシジョン株式会社)を子会社化(現・連結子会社)。モータ応用機器事業部及び小浜工場の一部を分離し、芝浦電産株式会社を設立(現・資本関係無)
平成11年4月 本社を神奈川県横浜市に移転。自販機事業を担当する全国20営業所の業務を芝浦自販機株式会社に移管
平成13年1月 自販機事業の営業・サービス事業を芝浦自販機株式会社に事業移管
平成13年10月 小浜工場の製造部門を芝浦イーエムエス株式会社に移管
平成16年7月 芝浦ハイテック株式会社(現・連結子会社)を株式会社東芝との共同出資により設立
平成17年4月 芝浦自販機株式会社を存続会社とし、芝浦イーエムエス株式会社を合併
平成18年3月 韓国芝浦メカトロニクス株式会社(現・連結子会社)の資本金を30億ウォンに増強