三井住友信託銀行
本店:大阪市中央区北浜四丁目5番33号

【商号履歴】
三井住友信託銀行株式会社(2012年4月1日~)
住友信託銀行株式会社(1952年6月~2012年4月1日)
富士信託銀行株式会社(1948年8月~1952年6月)
住友信託株式会社(1925年7月~1948年8月)

【株式上場履歴】
<東証1部>1949年5月16日~2011年3月29日(中央三井トラスト・ホールディングス株式会社と株式交換)
<大証1部>1949年5月16日~2011年3月29日(中央三井トラスト・ホールディングス株式会社と株式交換)

【合併履歴】
2000年8月 日 大和インターナショナル信託銀行株式会社
2000年8月 日 すみぎん信託銀行株式会社

【沿革】
大正14年7月 信託業法に基づき住友信託株式会社の商号にて設立(資本金2千万円)
大正14年9月 信託業並びに担保附社債信託業免許にて営業開始(本店:大阪市東区淡路町)
昭和23年8月 社名を富士信託銀行株式会杜と改称し、普通銀行業務を開始
昭和24年5月 大阪証券取引所、東京証券取引所へ上場
昭和25年4月 外国為替業務を開始
昭和27年6月 社名を住友信託銀行株式会社(現社名)に改称
昭和32年10月 宅地建物取引業の登録
昭和37年7月 本店を住友ビル(大阪市中央区北浜)の現在地に移転
昭和53年7月 住友信託財務(香港)有限公司(連結子会社)を香港(現 中華人民共和国香港特別行政区)に設立
昭和60年4月 スミトモ トラスト アンド バンキング(ルクセンブルグ)エス・エー(連結子会社)をルクセンブルグ大公国に設立
昭和62年9月 スミトモ トラスト アンド バンキング カンパニー(ユー・エス・エー)(連結子会社)をアメリカ合衆国に設立
平成12年6月 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(関連会社)を株式会社大和銀行(現 株式会社りそな銀行)と共同設立
平成12年8月 大和インターナショナル信託銀行株式会社及びすみぎん信託銀行株式会社を吸収合併
平成14年9月 日本TAソリューション株式会社(連結子会社)を日本証券代行株式会社と共同設立
平成14年9月 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(関連会社)に三井トラスト・ホールディングス株式会社が出資
平成16年10月 投資一任契約に係る業務を開始
平成16年12月 証券仲介業務を開始
平成17年4月 松下リース・クレジット株式会社(現 住信・松下フィナンシャルサービス株式会社)の議決権の66%を取得し連結子会社化
平成17年11月 ファーストクレジット株式会社の全株式を取得し連結子会社化
平成19年3月 住信リース株式会社を株式交換により100%連結子会社化