※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ネクシィーズグループ
本店:東京都渋谷区桜丘町20番4号

【商号履歴】
株式会社ネクシィーズグループ(2016年4月1日~)
株式会社ネクシィーズ(2000年12月~2016年4月1日)
株式会社ネクステル(2000年1月~2000年12月)
株式会社日本テレックス(1990年2月21日~2000年1月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2004年11月11日~
<大証1部>2004年12月15日~2013年7月15日(東証に統合)
<大証ヘラクレス>2002年3月6日~2004年12月14日(1部指定)

【沿革】
平成2年2月 ホームテレホン販売を目的として株式会社日本テレックスを大阪府吹田市に設立
平成2年2月 「電話加入権の初期負担なしに、月々2,000円で電話が引ける」という「テルミーシステム」を考案
平成3年7月 携帯電話にもテルミーシステムを活用、携帯電話販売に進出
平成6年5月 東京都渋谷区に本社を移転
平成7年12月 現在の販売手法であるタイアップキャンペーンによるプレゼント企画を開始
平成8年12月 人気アーティスト「X-Japan」サイン入りPHSを企画、販売
平成11年4月 広島・福岡に営業所開設
平成11年5月 大阪営業所開設
平成11年6月 仙台営業所開設
平成12年1月 商号を「ネクステル」に変更
平成12年2月 フェラーリ・イデア社(スイス連邦)とライセンス契約を締結
平成12年5月 株式会社ワウワウ・マーケティングと特約店業務委託契約を締結、株式会社ワウワウが提供する衛星放送サービス「WOWOW」の取次ぎを開始
平成12年11月 名古屋営業所開設
平成12年11月 名門F-1レーシングチームフェラーリ社オフィシャル携帯電話を企画
平成12年11月 当社メールマガジン会員運営のため、イデアキューブ株式会社を設立
平成12年12月 商号を「株式会社ネクシィーズ」に変更
平成13年4月 株式会社エーユー(現KDDI株式会社)と代理店業務委託基本契約を締結
平成13年7月 情報通信機器の会員制レンタルサービス運営のため株式会社エヌ・エフ・ピー(現株式会社Nexyz.BB)を設立
平成13年8月 高松営業所開設
平成13年8月 キャンペーン応募用紙に広告スペースを設け、応募用紙広告サービスを開始
平成14年3月 大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場(現ヘラクレス市場)に株式を上場
平成14年3月 札幌営業所開設
平成14年5月 株式会社スカイパーフェクト・コミュニケーションズとデジタル衛星放送「スカイパーフェクTV!」の加入取次ぎにおいて一次代理店契約を締結
平成16年7月 日本テレコム株式会社(現ソフトバンクテレコム株式会社)と代理店契約を締結
平成16年10月 本社を東京都渋谷区桜丘町「ネクシィーズスクエアビル」に移転
平成16年11月 東京証券取引所市場第一部に上場
平成16年12月 大阪証券取引所市場第一部に上場
平成17年3月 証券仲介業を行うため、イー・トレード証券株式会社とJV方式にて、株式会社ネクシィーズ・トレードを設立
平成17年3月 テレマーケティングを活用した業務用食品卸業支援サービスを行うため、ユーシーシーフーヅ株式会社とJV方式にて、株式会社ユーシーシー・ネクシィーズを設立
平成17年7月 保険代理店業を行うため、株式会社ニュートン・フィナンシャル・コンサルティングとJV方式にて、株式会社ソニア・パートナーズを設立
平成17年8月 個人向けインターネットサービスプロバイダ『Nexyz.BB』によるISP事業への参入のため、株式会社エス・ピー・ネクシィーズを株式会社Nexyz.BBに商号変更
平成17年9月 ブロードバンド向け動画コンテンツの配信サービスを行うため株式会社ネクシィーズ・エンタテインメントを設立
平成18年4月 会社分割によりテレマーケティング事業に関する営業を新設会社ネクシィーズ・コミュニケーションズに承継させ、持株会社体制に移行。
平成19年2月 ソフトバンクモバイル株式会社と代理店契約を締結
平成19年2月 エンタテインメントコンテンツの企画・運営を行うため、株式会社ブランジスタを設立
平成19年2月 IPO支援及びベンチャー企業等への投資を行うため、株式会社ネクシィーズ・エンタテインメントを株式会社Nexyz.VPに商号変更