※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本店:愛知県春日井市如意申町五丁目11番地の3


【商号履歴】
株式会社ゲオホールディングス(2011年11月1日~)
株式会社ゲオ(1995年11月~2011年10月31日)
株式会社ゲオステーション(1992年5月~1995年11月)
株式会社テープ堂(1989年1月10日~1992年5月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2004年1月13日~
<名証1部>2004年1月13日~2014年3月15日(上場廃止申請)
<大証1部>2004年3月24日~2006年3月22日(上場廃止申請)
<大証ヘラクレス>2000年11月24日~2004年3月23日(1部指定)

【筆頭株主】
遠藤結蔵取締役

【連結子会社等】
(連結子会社)
㈱ベストゲオ 福岡県福岡市博多区 60.00%
㈱アムス 愛知県一宮市 100.00%
㈱ゲオフロンティア 愛知県春日井市 100.00%
㈱ゲオウェブサービス 大阪府大阪市北区 100.00%
㈱スリーワイ 愛知県名古屋市熱田区 100.00%
㈱ゲオフィットネス 愛知県春日井市 100.00%
(持分法適用関連会社)
㈱リテールコム 東京都世田谷区 50.00%
セカンドストリート 香川県高松市 34.34%
㈱ティー・アンド・ジー 東京都新宿区 44.44%
アークコア 東京都大田区 35.53%

【合併履歴】
2010年10月1日 株式会社ゲオサプライ
2010年10月1日 株式会社ゲオイエス
2010年10月1日 株式会社ゲオリークル
2010年10月1日 株式会社ゲオグローバル
2010年10月1日 株式会社ゲオナイン
2010年10月1日 株式会社ゲオフロンティア
2010年10月1日 株式会社ゲオエブリ
2010年10月1日 株式会社ゲオシティ
2010年10月1日 株式会社ゲオステーション
2010年10月1日 株式会社ゲオアクティブ
2010年10月1日 株式会社スパイキー
1996年4月 日 株式会社ゲオミルダ

【沿革】
(メディア事業)
平成元年1月 ビデオ機器、レコード、CD、書籍のレンタル及び販売を目的として愛知県半田市岩滑中町四丁目152番地において株式会社テープ堂を設立(資本金4,000千円)
平成2年1月 代理店での委託販売、中古買付業務を開始
平成2年12月 中古CDのリサイクル業務開始
平成3年11月 本店を愛知県半田市星崎町3丁目22番地の8へ移転
平成4年5月 株式会社ゲオミルダと資本提携し、商号を株式会社ゲオステーションに変更、本店を愛知県春日井市高山町58番地へ移転
平成5年7月 古本のリサイクル業務開始
平成7年11月 商号を株式会社ゲオに変更。本店を愛知県春日井市高山町102番地の2に移転(平成8年4月愛知県春日井市如意申町五丁目11番地の3に町名変更)
平成7年12月 直営店オンラインシステム導入完了
平成8年4月 株式会社ゲオミルダと合併、資本金439百万円
平成10年1月 FC事業の全国展開を開始
平成11年12月 株式会社藤田商店より株式会社ゲオグローバル(旧社名 日本ブロックバスター株式会社、38店舗)取得、子会社化
平成13年3月 東和メックス株式会社その他3社より7月1日付で131店舗譲受発表および契約締結
平成14年2月 株式会社マイカルより株式会社ゲオエブリ(旧社名 株式会社ビブロス、9店舗)取得、子会社化
平成14年4月 そうご電器株式会社への事業支援に関する独占交渉権獲得
平成14年8月 株式会社リックコーポレーションのメディア事業部より8店舗譲受
平成14年10月 そうご電器株式会社を100%子会社化とし、商号を株式会社ゲオイエスに改称
平成15年3月 株式会社レーザーメディアのレンタルビデオ事業部より12店舗譲受
平成15年7月 株式会社ロッキー(現社名 株式会社ゲオステーション)を100%子会社化(25店舗)
平成15年7月 マツモト電器株式会社への事業再建支援に関する契約を締結
平成15年8月 オンラインレンタル「GEO LAND」サービスを開始
平成16年3月 株式会社ビッグスポットのレンタルビデオ事業部より14店舗譲受
平成16年6月 マツモト電器株式会社を100%子会社化とし、商号を株式会社ゲオリークルに改称
平成16年11月 株式交換により株式会社ビデオシティ(現社名 株式会社ゲオシティ)を100%子会社化(26店舗)
平成16年11月 株式会社グレード・コミュニケーション(現社名 株式会社ゲオサプライ)を100%子会社化とし、レンタル商品の調達、及び流通事業を一本化
平成17年7月 株式会社ベスト電器との合弁会社株式会社ベストゲオを設立し、FC店を展開
平成17年11月 株式会社トーハンの子会社株式会社ティー・アンド・ジーに共同出資し、FC店を展開
平成18年7月 株式会社ベストゲオの出資比率変更(40%から60%)により、子会社化
平成18年8月 会社分割により株式会社ゲオサプライへ商品物流機能を集約
平成18年10月 株式会社プロジェクトトゥエンティーワン(平成18年12月株式会社ゲオエブリに吸収合併)を100%子会社化(12店舗)
平成19年4月 株式会社タカヨシより12店舗譲受

(不動産事業)
平成15年8月 株式会社宝船を100%子会社化とし、不動産事業を開始し、商号を株式会社ゲオエステート(現社名 株式会社ゲオアクティブ)に改称
平成17年4月 株式会社ゲオ企画の商号を株式会社ゲオエステートに改称し、不動産事業を継承する
平成20年3月 株式会社ゲオエステートが名古屋証券取引所セントレックス市場に上場

(アミューズメント事業)
平成17年9月 株式公開買付により、株式会社スガイ・エンタテインメントを連結子会社化とする
平成18年12月 アミューズメント事業1号店としてゲオパーク岐南店オープン
平成19年12月 当社アミューズメント事業を株式会社ゲオフロンティアに事業譲渡する

(その他の事業)
平成11年11月 子会社株式会社ゲオウェブサービスを設立し、ネットビジネスを開始
平成12年2月 子会社株式会社ゲオスポーツ(株式会社ゲオアール 平成18年10月株式会社フォー・ユーに吸収合併)を設立し、中古ゴルフ用品のリサイクルショップビジネスを開始
平成12年3月 子会社株式会社ゲオフーズ(現社名 ゲオフロンティア)を設立し、飲食関連ビジネスを開始
平成12年8月 iモード公式サイトとして「GEO最強DB」のサービス開始
平成13年8月 株式会社インデックスと共同出資で、子会社フリッカー株式会社(現社名 株式会社リテールコム)を設立し、携帯電話によるネット通信ビジネスを開始
平成16年1月 HER(栄養補給液)の開発により、株式会社ディーエイチシーと提携し、美白化粧品として商品化を発表
平成16年11月 株式会社アムスを100%子会社化し、自動車用品・日用雑貨などの卸売販売を開始
平成17年10月 生鮮食品スーパー、ディスカウントストアの運営並びに食品等の卸売販売会社である株式会社スリーワイの再建支援を決定
平成18年4月 リサイクルショップを運営する株式会社フォー・ユーの第三者割当増資を引き受け、持分法適用会社とするとともに、株式会社ゲオアール株式を株式会社フォー・ユーへ一部譲渡
平成18年4月 株式会社スリーワイを、100%子会社化
平成19年3月 会員制スポーツクラブを運営するビッグバンスポーツ株式会社の株式を譲受し、100%子会社化
平成19年10月 中古バイクの買取及び販売事業を主業務とする株式会社アークコアと資本業務提携
添付ファイル