本店:大阪市中央区伏見町四丁目1番1号


【商号履歴】
エレコム株式会社(2001年4月1日~)
エレコム・テクノロジー株式会社(?~2001年4月1日)
株式会社萩崎工務店(1948年6月3日~?)

【株式上場履歴】
<東証1部>2013年3月8日~
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年4月30日(上場廃止申請)
<ジャスダック>2006年11月22日~2010年4月1日(取引所閉鎖)

【合併履歴】
2001年4月1日 エレコム株式会社

【沿革】
当社(形式上の存続会社 エレコム・テクノロジー株式会社、旧商号 株式会社萩崎工務店、昭和23年6月3日設立)は、平成13年4月1日を合併期日として、エレコム株式会社(実質上の存続会社、昭和61年5月28日設立)を合併し、商号をエレコム株式会社と変更いたしました。この合併は、実質上の存続会社であるエレコム株式会社の単位株制度採用を目的としたものであり、合併により、同社の資産、負債及び権利義務の一切を引継ぎました。合併前の当社は休業状態にあり、合併後におきましては実質上の存続会社であるエレコム株式会社の事業を全面的に継承しております。このため、以下の記載事項については特段の記載がないかぎり、実質上の存続会社であるエレコム株式会社について記載しております。
昭和61年5月 家電量販店向けOA家具メーカーとして大阪市都島区に設立。パソコンデスクの本格販売を開始
昭和61年11月 東京都板橋区に東京営業所を開設
昭和62年3月 OAアクセサリーの販売を開始
昭和63年10月 入力装置マウスを発売
平成3年7月 販売会社として大阪府南河内郡美原町(現 大阪府堺市美原区)にエレコム販売㈱を設立
平成4年9月 ELECOM COMPUTER PRODUCT INC.(アメリカ)を設立
平成5年12月 通信販売事業を目的として、東京都豊島区に㈱ホームダイレクトを設立(議決権比率:90%)
平成6年4月 LANEEDブランドでLAN事業に参入
平成6年10月 エレコム販売㈱と合併、資本金を5,140万円に増資、本社を大阪市中央区瓦町に移転
平成6年12月 大阪府岸和田市にエレコム物流㈱を設立(議決権比率:100%)
平成7年3月 資本金を9,540万円に増資
平成8年3月 資本金を1億990万円に増資
平成8年8月 埼玉県越谷市に物流センターを開設
平成8年9月 埼玉県越谷市に㈱ホームダイレクトの本社を移転
平成11年3月 ELECOM COMPUTER PRODUCT INC.を清算
平成11年12月 資本金を1億3,490万円に増資
平成12年3月 エレコム物流㈱を清算
平成13年4月 エレコム・テクノロジー㈱と合併、同時に商号をエレコム㈱に変更
平成13年5月 物流拠点を統合し、東京青海に新物流センターを開設
平成13年8月 本社を大阪市中央区伏見町に移転
平成13年9月 東京支社を東京都千代田区に移転
平成15年2月 ELECOM UK LIMITED(イギリス)を設立(議決権比率:100%)
平成15年7月 ELECOM KOREA CO.,LTD(韓国)を設立(議決権比率:100%)
平成15年8月 ㈱ホームダイレクトの当社保有全株式を譲渡
平成16年4月 宜麗客(上海)貿易有限公司(中国)を設立(議決権比率:100%)
平成16年9月 ELECOM Deutschland GmbH(ドイツ)を設立(議決権比率:100%)
平成16年12月 ELECOM ITALY s.r.l(イタリア)を設立(議決権比率:100%)
平成16年12月 ロジテック㈱(東京都千代田区)の株式7,500株を取得、子会社化(議決権比率:100%)
平成18年5月 ELECOM ITALY s.r.lを清算
平成18年7月 大阪市西淀川区に西日本物流センターを開設、青海物流センターを東日本物流センターに改称
平成18年7月 ELECOM EUROPE B.V.(オランダ)を設立(議決権比率:100%)
平成18年11月 ジャスダック証券取引所に株式を上場。資本金を6億1,790万円に増資
平成18年12月 資本金を6億6,484万円に増資
平成19年2月 ednet AG(現 ednet GmbH)の株式1,000,000株を取得、子会社化(議決権比率:100%)
平成19年3月 ELECOM Deutschland GmbH を清算

添付ファイル