※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本店:横浜市鶴見区小野町88番地

【商号履歴】
JFE工建株式会社(2003年7月1日~2009年4月1日JFEエンジニアリング株式会社に合併)
日本鋼管工事株式会社(1959年7月22日~2003年7月1日)

【株式上場履歴】
<東証2部>1998年4月15日~2004年1月27日(ジェイエフイーホールディングス株式会社と株式交換)

【沿革】
昭和34年7月、日本鋼管株式会社が鶴見造船所の陸上工事部門の強化拡充を図るため、陸上工事部門を分離し、資本金7,000万円で設立し、ガス・水道配管工事の請負を主体に営業を開始。
昭和36年2月 大阪工事課(現 関西本店)、名古屋工事課(現 名古屋支店)開設
昭和39年5月 九州事業所(現 九州支店)開設
昭和39年11月 厚木工場(現 厚木機材センター)、仙台出張所(現 東北支店)開設
昭和39年12月 建設業法による建設大臣登録を完了(以降2年毎に登録更新)
昭和39年 月 資本金2億8,000万円に増資
昭和42年9月 本社を現在地(横浜市鶴見区)に移転。
昭和42年 月 資本金4億2,000万円に増資
昭和45年10月 広島事業所(現 広島支店)開設
昭和48年5月 事業の目的にプラント建設工事の請負業を追加
昭和48年7月 鋼管基礎工業株式会社を吸収合併
昭和48年8月 東京営業所(現 東京本店)開設
昭和48年12月 建設業法改正により、建設大臣許可を取得(以降3年毎に更新)
昭和49年 月 資本金12億6,000万円に増資
昭和52年12月 埼玉営業所(現 北関東支店)、千葉出張所(現 千葉支店)開設
昭和54年7月 神奈川営業所(現 横浜本店)開設
昭和55年7月 営業本部を新設
昭和58年6月 事業の目的に不動産取引業務を追加
昭和58年12月 宅地建物取引業法による建設大臣免許を取得(以降3年毎に免許更新)
昭和63年4月 株式会社シンセイ土木(現 シンセイテック㈱、連結子会社)を設立
平成元年8月 日本配管工業株式会社(現 連結子会社)の株式を取得
平成5年7月 株式会社テクニブリッジ(現 持分法適用関連会社)を設立
平成6年 月 大阪事業所を関西本店に改称
平成7年11月 事業の目的に廃棄物の処理ならびに運搬業務を追加
平成8年5月 横浜本店・土木本部・建築本部を横浜市西区に移転
平成8年 月 資本金31億1,069万5千円に増資
平成8年 月 資本金34億9,469万5千円に増資
平成10年4月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
平成13年2月 横浜本店・土木本部・建築本部を横浜市神奈川区に移転
平成15年 社名を「JFE工建株式会社」に変更
添付ファイル