※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本店:東京都港区芝二丁目14番5号

【商号履歴】
青木あすなろ建設株式会社(2004年4月1日~)
あすなろ建設株式会社(2002年10月1日~2004年4月1日)
小松建設工業株式会社(1962年11月~2002年10月1日)
小松扶桑建設株式会社(1960年5月11日~1962年11月)
扶桑土木株式会社(1950年9月25日~1960年5月11日)

【株式上場履歴】
<東証1部>1974年4月1日~
<東証2部>1973年5月21日~1974年3月31日(1部指定)

【筆頭株主】
髙松コンストラクショングループ株式会社(親会社)

【連結子会社等】
(連結子会社)
青木マリーン 神戸市東灘区 53.2%
東興建設㈱ 東京都港区 100.0%
大和ロック㈱ 福岡県筑紫野市 100.0%
あすなろ道路㈱ 札幌市中央区 100.0%
(持分法適用関連会社)
国土総合建設 東京都港区 25.0%

【合併履歴】
2004年4月1日 株式会社青木建設
1960年5月11日 小松道路建設株式会社

【沿革】
当社は、昭和25年9月25日に設立された扶桑土木株式会社を前身としています。その後当社は、昭和34年6月に株式会社小松製作所の全額出資により設立された小松道路建設株式会社と昭和35年5月に合併して小松扶桑建設株式会社となり、さらに昭和37年11月に小松建設工業株式会社と改称しました。平成12年10月27日付で、当社の親会社は株式会社小松製作所から髙松建設株式会社に異動し、当社は髙松建設株式会社のグループ会社となりました。また平成14年10月にあすなろ建設株式会社と改称しました。その後、平成16年4月1日付で株式会社青木建設(昭和22年5月設立)と合併、青木あすなろ建設株式会社と改称し現在に至っております。
昭和25年9月 扶桑土木株式会社として設立。建設業法による建設大臣登録(イ)第2028号の登録完了(以後2年ごとに登録更新)
昭和46年12月 宅地建物取引業法による建設大臣免許(1)第1083号を取得(以後3年ごとに免許更新)
昭和48年5月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場
昭和48年7月 小松舗道株式会社(子会社、現あすなろ道路株式会社)設立
昭和49年1月 建設業法の改正に伴い建設大臣許可(特-48)第2843号を取得(以後3年ごとに許可更新)
昭和49年4月 東京証券取引所市場第一部銘柄に指定
平成7年1月 建設業法の改正に伴い建設大臣許可(特-6)第2843号を取得(以後5年ごとに許可更新)
平成10年12月 宅地建物取引業法の改正に伴い建設大臣免許(10)第1083号を取得(以後5年ごとに免許更新)
平成12年10月 髙松建設株式会社が株式会社小松製作所より当社株式22,128,000株を取得し、当社の親会社となる
平成14年9月 株式会社青木建設が発行する第1回無担保転換社債型新株予約権付社債の権利行使により同社を関連会社とする。
平成14年10月 社名をあすなろ建設株式会社に改称、小松舗道株式会社は社名をあすなろ道路株式会社に改称。あすなろ建設株式会社・株式会社青木建設髙松建設株式会社の3社を基幹としてGWA(グリーン・ウッド・アライアンス)を結成
平成15年11月 株式会社青木建設と合併について基本合意
平成15年12月 株式会社青木建設と合併契約書締結
平成16年4月 株式会社青木建設と合併し、社名を青木あすなろ建設株式会社と改称。これに伴い青木マリーン株式会社(昭和54年6月設立、大阪証券取引所市場第二部上場)、大和工業株式会社(昭和22年6月設立)が子会社に、国土総合建設株式会社が関連会社になる。
平成16年7月 当社の取締役、執行役員及び従業員並びに完全子会社の取締役及び執行役員を対象とするストックオプション制度を導入
平成18年2月 大和ロック株式会社(子会社)を設立
平成18年5月 東興建設株式会社の株式を取得、子会社化
添付ファイル