本店:名古屋市東区葵三丁目19番7号

【商号履歴】
矢作建設工業株式会社(1949年5月14日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1995年12月25日~
<名証1部>1991年9月 日~
<名証2部>1982年5月24日~1991年 月 日(1部指定)

【筆頭株主】
名古屋鉄道株式会社

【連結子会社】
矢作葵ビル株式会社 名古屋市東区 100%
矢作地所株式会社 名古屋市東区 100%
ヤハギ緑化株式会社 名古屋市東区 100%
株式会社テクノサポート 愛知県愛知郡長久手町 100%
ヤハギ道路株式会社 愛知県豊田市 100%
株式会社ピタコラム 名古屋市東区 100%
南信高森開発株式会社 長野県下伊那郡高森町 67.7%

【合併履歴】
1967年10月1日 名鉄建設株式会社

【沿革】
昭和24年5月、戦後の混乱と荒廃の中で日本の復興をめざし山田勝男(故人)は、愛知県西加茂郡挙母町大字挙母字久保町2番地の1(現豊田市竹生町)において、当社グループの中核となる「矢作建設工業株式会社」を設立した。当社グループは、土木工事及び建築工事の建設事業、不動産事業等の兼業事業を営むグループ企業である。
昭和24年5月 矢作建設工業株式会社を設立 建設事業を開始
昭和28年10月 建設大臣登録(ハ)3278号の登録
昭和30年5月 名古屋支店開設
昭和34年7月 名古屋支店改築、本社業務移管
昭和39年5月 東京支店開設(営業所昇格)
昭和42年4月 大阪支店開設(営業所昇格)
昭和42年7月 国際開発ビルディング株式会社(現矢作葵ビル株式会社(現連結子会社))を設立
昭和42年7月 矢作地所株式会社(現連結子会社)を設立
昭和42年10月 名鉄建設株式会社と合併
昭和44年8月 本社移転(名古屋市東区へ)
昭和47年2月 ヤハギ緑化株式会社(現連結子会社)を設立
昭和52年5月 南信高森開発株式会社(現連結子会社)を設立
昭和57年5月 名古屋証券取引所市場第二部へ株式上場
昭和60年5月 広島支店開設(営業所昇格)
平成元年12月 東京支店新築移転
平成2年4月 本社移転(現住所へ)
平成3年4月 東北支店開設(営業所昇格)
平成3年8月 大阪支店新築移転
平成3年9月 名古屋証券取引所市場第一部へ株式上場
平成7年12月 東京証券取引所市場第一部へ株式上場
平成9年9月 ISO9002認証取得
平成10年4月 九州支店開設(営業所昇格)
平成10年11月 建築部門ISO9001認証取得
平成12年4月 株式会社テクノサポート(現連結子会社)を設立
平成12年8月 ISO14001認証取得
平成13年10月 ヤハギ道路株式会社(現連結子会社)を設立
平成15年6月 株式会社ピタコラム(現連結子会社)を設立
平成18年10月 地震工学技術研究所を設立

添付ファイル