※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

福田組

本店:新潟市一番堀通町3番地10

【商号履歴】
株式会社福田組(1927年12月29日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1983年9月1日~
<新証>1975年12月19日~2000年3月1日(取引所閉鎖)
<東証2部>1975年12月19日~1983年8月31日(1部指定)

【筆頭株主】
財団法人福田育英会

【連結子会社等】
(連結子会社)
福田道路株式会社 新潟市中央区 100%
北日本建材リース株式会社 新潟市東区 83.33%
フクダハウジング株式会社 新潟市中央区 100%
株式会社興和 新潟市中央区 74.29%
株式会社レックス 新潟市中央区 100%
株式会社阿賀高原開発 新潟市中央区 86.98%
株式会社新潟造園土木 新潟市中央区 100%
株式会社サイドー さいたま市南区 100%
ジークライト株式会社 山形県米沢市 100%
福田不動産株式会社 東京都新宿区 100%
福田リニューアル株式会社 東京都新宿区 100%
新潟ロードメンテナンス株式会社 新潟市中央区 55.41%
ピーエスシー株式会社 新潟市西区 70%
管周推進技建株式会社 東京都新宿区 100%
株式会社相模エンジ 神奈川県相模原市 85%
アイギ建設株式会社 岐阜県多治見市 80%
神大建設株式会社 神戸市北区 80%
ライズペーブ株式会社 青森県八戸市 65%
ペービックアイヅ株式会社 福島県会津若松市 70%
ナミハヤテック株式会社 大阪府東大阪市 60%
村上舗材株式会社 新潟県岩船郡朝日村 80%
株式会社デザイン工房 仙台市泉区 75.56%
株式会社湯巡り万華郷 千葉県浦安市 67.84%
(持分法適用関連会社)
創伸建設株式会社 新潟市東区 35.87%
株式会社アドヴァンス 新潟市中央区 50%
株式会社高建 新潟県岩船郡神林村 45%
三立道路株式会社 福島県会津若松市 50%

【沿革】
明治35年1月新潟市で、土木建築請負を行う個人企業“福田組”を福田藤吉が創業した。その後土木建築請負業の事業基盤も安定してきたので、一層の事業進展を図るため、昭和2年12月資本金10万円の株式会社福田組を設立し、総合建設業者となった。
昭和24年4月 建設業法による新潟県知事登録(イ)第2903号の登録を完了。また、新潟県下で初めて道路部門を発足。
昭和29年8月 建設業法による建設大臣登録(ハ)第3903号の登録を完了。
昭和30年12月 名古屋支店を設置。
昭和34年4月 興和地下建設株式会社(現 ㈱興和 連結子会社)を設立。
昭和35年11月 東京支店(現 東京本店)を設置。
昭和41年1月 大阪支店を設置。
昭和43年1月 宅地建物取引業法により宅地建物取引業者として新潟県知事免許(1)第470号を取得。
昭和45年11月 道路舗装部門を分離独立させ、福田道路株式会社(現 連結子会社)を設立。
昭和47年6月 福田不動産株式会社(現 ㈱リフレ 連結子会社)を設立。
昭和48年12月 株式会社北日本ハウジング及び株式会社北日本仮設センター(現 北日本建材リース㈱ 連結子会社)を設立。
昭和49年12月 建設業法による建設大臣許可(特-51)第3057号を受ける。以後3年ごとに更新。
昭和50年11月 新潟道路サービス株式会社(現 ㈱レックス 連結子会社)を設立。
昭和50年12月 東京証券取引所市場第二部並びに新潟証券取引所に上場。
昭和51年3月 仙台支店(現 東北支店)を設置。
昭和52年3月 宅地建物取引業法により宅地建物取引業者として建設大臣免許(1)第2341号を取得。以後3年ごとに更新。
昭和54年5月 埼玉道路株式会社(現 ㈱サイドー 連結子会社)の株式を譲受。
昭和58年9月 東京証券取引所市場第一部に指定。
昭和62年3月 株式会社新潟造園土木(現 連結子会社)の株式を譲受。
昭和63年3月 本店を本社と本店(現 新潟本店)に分離。
昭和63年11月 株式会社阿賀高原開発(現 連結子会社)を設立。
平成元年3月 事業の多様化に備え、定款の事業目的を追加変更。
平成5年1月 福岡営業所を九州支店に改組。
平成6年1月 広島営業所を広島支店に改組。
平成6年10月 株式会社エフ・アンド・エフ(現 福田不動産㈱ 連結子会社)を設立。
平成7年2月 建設業法による建設大臣許可(特-6)第3057号に更新。以後5年ごとに更新。
平成8年6月 福田リニューアル株式会社(現 連結子会社)を設立。
平成9年7月 ジーエス産業株式会社を設立。
平成9年10月 ジークライト株式会社(現 連結子会社)の株式を譲受。
平成13年6月 管周推進技建株式会社(現 連結子会社)を設立。
平成13年11月 ジーエス産業株式会社を株式会社阿賀高原開発に吸収合併。
平成14年1月 札幌営業所を北海道支店に改組。
平成15年1月 株式会社北日本ハウジングを株式会社リフレに吸収合併。
平成15年12月 株式会社リフレの不動産事業部門を福田不動産株式会社に吸収分割。
平成17年12月 株式会社デザイン工房(現 連結子会社)の増資を引受。
平成19年4月 戸建住宅事業部門を株式会社リフレ(現 フクダハウジング㈱ 連結子会社)へ会社分割し、フクダハウジング株式会社に商号変更。