モンデリーズ三星

本店:兵庫県相生市相生5377番地12

【商号履歴】
モンデリーズ三星株式会社(2013年7月1日~2013年11月1日モンデリーズ・ジャパン株式会社に合併)
三星食品株式会社(1951年1月27日~2013年7月1日)

【株式上場履歴】
<大証ヘラクレス>2004年9月29日~2007年10月28日(キャドバリー・インベストメンツ・ジャパン株式会社がTOB)

【沿革】
昭和22年1月 菓子の製造・販売を目的として、兵庫県姫路市福沢町115番地に三星食品有限会社設立。
昭和26年1月 株式会社に組織変更し、三星食品株式会社となる。(資本金60万円)
昭和26年6月 他社ブランドで販売される菓子の受注生産を開始。
昭和52年12月 他社ブランドの菓子の受注生産を解消し、自社ブランドの菓子の製造・販売を開始。
昭和56年2月 「還元麦芽糖水飴」を原料とした、シュガーレス・キャンディ『テイカロ』をシリーズ化し、販売開始。
平成3年9月 兵庫県相生市に相生工場を建設。
平成4年9月 兵庫県揖保郡太子町に物流センターを設置。
平成5年12月 大阪市に関西支店を移設し、名称を大阪営業所に変更。
平成8年6月 東京都台東区に関東支店を移設し、名称を東京営業所に変更。
平成11年8月 兵庫県たつの市に物流センターを移転設置。
平成13年4月 JQA(日本品質保証機構)よりISO9002(平成15年8月ISO9001)認証取得。
平成15年6月 兵庫県相生市に相生第二工場を新設。
平成16年9月 株式会社大阪証券取引所ニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」に株式を上場。
平成18年2月 相生第二工場にキシリ製造ラインを増設。
平成18年7月 中国に上海駐在員事務所を設置。