※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

角川ヘラルド・ピクチャーズ

本店:東京都千代田区紀尾井町3番6号

【商号履歴】
株式会社角川ヘラルド・ピクチャーズ(2005年8月~2006年3月1日角川映画株式会社に合併)
日本ヘラルド映画株式会社(1996年10月~)
ヘラルド・エステート株式会社(1996年7月~1996年10月)

【株式上場履歴】
<ジャスダック>2004年12月13日~2005年7月27日(株式会社角川ホールディングスと株式交換)
<店頭>2002年9月4日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和36年7月 資本金9百万円で東京都千代田区に日本ヘラルド映画株式会社を設立。映画製作、配給事業を開始。
昭和44年7月 日本ヘラルド映画株式会社本社を東京都港区に移転。
平成8年7月 映画の製作、配給、興行及び不動産の売買を目的として東京都港区に資本金9千万円でヘラルド・エステート株式会社を設立。
平成8年10月 日本ヘラルド映画株式会社が映画配給事業をヘラルド・エステート株式会社に営業譲渡。不動産管理会社となる。同時に商号をヘラルド・エステート株式会社に変更。
平成8年10月 (旧)日本ヘラルド映画株式会社より映画配給事業の営業譲渡を受け、映像事業を開始。同時に商号を日本ヘラルド映画株式会社に変更。
平成9年4月 ヘラルド・エンタープライズ株式会社(現 連結子会社)を資本金9千万円で設立。興行事業を開始。
平成11年4月 ヘラルド・エンタープライズ株式会社が複合映画館第1号館「シネプレックス平塚」をオープン。
平成11年12月 映像作品の日本語版制作会社のグロービジョン株式会社の株式を取得し、100%子会社(現 連結子会社)とする。
平成12年7月 ヘラルド・エンタープライズ株式会社が複合映画館第2号館「シネプレックスつくば」をオープン。
平成12年10月 本社の住所登記を現事務所所在地の東京都中央区に移転。
平成12年11月 ヘラルド・エンタープライズ株式会社が複合映画館第3号館「シネプレックス小倉」をオープン。
平成14年6月 ヘラルド・エンタープライズ株式会社が複合映画館第4号館「シネプレックス幕張」をオープン。
平成14年9月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成14年12月 ヘラルド・エンタープライズ株式会社が複合映画館第5号館「シネプレックス旭川」をオープン。
平成16年6月 ヘラルド・エンタープライズ株式会社が複合映画館第6号館「シネプレックスわかば」をオープン。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成16年12月 ヘラルド・エンタープライズ株式会社が複合映画館第7号館「シネプレックス新座」、同じく8号館「シネプレックス熊本」をオープン。
平成17年3月 株式会社角川ホールディングスの連結子会社となる。
平成17年8月 商号を「株式会社角川ヘラルド・ピクチャーズ」に変更
平成18年3月 角川映画に合併