SBIネットシステムズ
本店:東京都品川区上大崎二丁目13番17号

【商号履歴】
SBIネットシステムズ株式会社(2008年8月1日~2014年7月24日会社解散)
株式会社シーフォーテクノロジー(2001年10月~2008年8月1日)
デジタルティーブイネット株式会社(1998年5月~2001年10月)
ストリーム株式会社(1997年10月22日~1998年5月)

【株式上場履歴】
<東証マザーズ>2003年2月25日~2012年1月27日(SBIホールディングス株式会社と株式交換)

【連結子会社等】
(連結子会社)
株式会社シーフォービジネスコンサルティング 東京都品川区 100.0%
株式会社シーフォー&パソナテックマネージメントサービス 東京都品川区 60.0%
株式会社シーフォービジネスインテグレーション 東京都港区 100.0%
(持分法適用関連会社)
MHSダイニング株式会社 東京都港区 24.8%

【合併履歴】
2004年1月 日 株式会社エム研
2003年11月 日 株式会社シーフォーシステムズ

【沿革】
平成9年10月 ノンリニア編集及びインターネット動画配信技術の提供を行う会社として東京都中央区に資本金10,000千円をもってストリーム株式会社を設立
平成10年5月 日本ビクター株式会社、エヌ・ティ・ティ・フェニックス通信網株式会社及びデジコン株式会社の3社が共同サービスとして開始した情報配信サービス「Digital TV Net」において、運営事務局としてインターネット動画配信(受託)サービスを開始したことに伴い、商号をデジタルティーブイネット株式会社に変更
平成11年11月 株式会社フォーカスシステムズが資本参加し、当社を子会社化
平成11年11月 当社独自のポータルサイト「neoTV」を中心として、教育、エンターテイメント及び健康・医療の3分野を軸としたコンテンツ運用事業に参入
平成11年12月 本社を東京都品川区東五反田一丁目21番9号に移転
平成13年3月 同年2月の共通鍵暗号方式「C4S」及び公開鍵暗号方式「C4K」の特許出願を受けて、暗号エンジン「C4」シリーズの製品発表を行い、情報セキュリティ事業に参入
平成13年10月 情報セキュリティ事業に特化する事業方針に転換したことに伴い、商号を株式会社シーフォーテクノロジーに変更(コンテンツ運用事業を停止したことに伴い、エンターテイメント分野に係る一部資産を譲渡)
平成13年10月 VPN技術の有効活用を目的として、株式会社カネットに14,500千円を出資し、関連会社化
平成14年7月 外注業務の効率化を図ることを目的として、株式会社ビィーシステム(平成15年4月に株式会社シーフォーシステムズに社名変更)の株式を取得し子会社化(議決権比率100.0%)
平成15年2月 東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場
平成15年3月 本社を東京都品川区上大崎二丁目13番17号に移転
平成15年7月 情報セキュリティマネジメントシステムBS7799・ISMS適合性評価認証を取得
平成15年11月 株式会社シーフォーシステムズを吸収合併
平成15年12月 医療分野における販売基盤を充実させることを目的として、メディカル・データ・ビジョン株式会社に30,000千円を出資し、関連会社化
平成16年1月 電子透かし技術に強みを持つ株式会社エム研を吸収合併
平成16年11月 アライアンスパートナー戦略の拡充策の一環として、販売子会社株式会社セーフリード(現 株式会社 シーフォー セールスサポート)を設立
平成16年12月 一層の販売強化及び緊密な技術協力関係の構築を目的として、ネクスト・イット株式会社に101,000千円を出資し、関連会社化
平成18年4月 情報セキュリティ製品と暗号技術を融合することにより、戦略的な情報セキュリティ製品の提供及び事業領域拡大を飛躍的に加速させることを目的として、株式交換によりイージーシステムズ株式会社を完全子会社化
平成18年4月 情報セキュリティ・マネジメント・システムの構築及び認証取得支援を行うことを目的として株式会社 シーフォー ビジネスコンサルティングを設立
平成18年5月 グループ戦略強化の一環として、ユーザーに対して情報セキュリティ・コンサルティングのトータル・マネジメント・サービスを行うことを目的として株式会社 シーフォー & パソナテック マネージメントサービスを設立
平成18年8月 情報セキュリティ組み込みによるシステム構築力を持つインテグレータであり、ソリューションラインアップの充実を図るため株式交換により株式会社 シーフォー ビジネスインテグレーション(旧 株式会社コアサイエンス)を完全子会社化
平成19年3月 株式会社シーフォーシステムデザイン(旧 イージーシステムズ株式会社、現 株式会社ミッドシステム)の全株式を譲渡
平成19年9月 株式会社シーフォーセールスサポート(旧 株式会社セーフリード)を清算
平成20年3月 SBIホールディングス株式会社が当社株式の過半数を取得