※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ウェッジホールディングス

本店;東京都千代田区神田錦町一丁目1番地神田橋安田ビル

【商号履歴】
株式会社ウェッジホールディングス(2005年7月~)
株式会社ブレインナビ(2001年10月31日~2005年7月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ-G>2010年10月12日~
<大証ヘラクレス>2004年1月28日~2010年10月11日(JASDAQ-Gに指定替え)

【筆頭株主】
明日香野ホールディングス株式会社(親会社=A.P.F.Holdings Co.,Ltd.の子会社)

【連結子会社等】
(連結子会社)
株式会社エンジン 東京都中央区 100.0%
株式会社エースデュースエンタテインメント 東京都渋谷区 100.0%
株式会社エースデュースコード 東京都目黒区 100.0%
株式会社ラディクスモバニメーション 東京都千代田区 100.0%
株式会社スピニング 東京都千代田区 100.0%
(持分法適用関連会社)
Group Lease PCL タイ王国バンコク市 28.75%

【沿革】
平成13年10月 東京都港区において株式会社ブレインナビ(資本金5,000万円)設立。原稿事業、重版印税事業、その他事業を開始
平成13年11月 本社を東京都渋谷区に移転
平成14年10月 著作権の取得を目的とするライツ部を設置
平成14年11月 一般労働者派遣事業の許可を受ける
平成15年11月 本社を東京都千代田区九段南一丁目1番5号に移転
平成16年1月 大阪証券取引所ニッポン・ニュー・マーケット「ヘラクレス」に株式を上場
平成16年2月 プロジェクト出資、コンテンツ所有の企業等に対する出資事業を目的としてブレインナビ・コンテンツファンド投資事業組合を設立
平成17年1月 インターネット及び店舗を活用した玩具及び雑貨の企画、製造、販売を事業の主軸とする株式会社エンジン(現連結子会社)を株式交換により完全子会社化し物販事業を開始
平成17年7月 持株会社方式による分社型新設分割を実施し、新設子会社の株式会社ブレインナビに営業の殆どを承継させ、当社は商号を株式会社ウェッジホールディングスに変更
平成17年7月 投資事業を目的として株式会社ウェッジインベストメントを設立
平成17年9月 本社を東京都千代田区神田錦町一丁目1番地に移転
平成17年9月 DVD、ビデオ制作及び販売を事業の主軸とする株式会社エースデュースエンタテインメント(現連結子会社)を株式交換により完全子会社化
平成17年9月 コンサルティング及び広告プロモーション制作を事業の主軸とする株式会社エースデュースアドベンチャーズを株式交換により完全子会社化
平成17年9月 音楽の制作プロデュース及びアーティストマネジメントを事業の主軸とする株式会社エースデュースコード(現連結子会社)を株式交換により完全子会社化
平成17年9月 劇場用映画の買付、宣伝、配給を事業の主軸とする株式会社ファントム・フィルムを株式交換により完全子会社化
平成17年11月 アニメコンテンツの企画・制作を事業の主軸とする株式会社ラディクスエースエンタテインメント(旧:株式会社ラディクス)を株式交換により完全子会社化
平成17年12月 アニメコンテンツの携帯端末への配信を事業の主軸とする株式会社モバニメーションを株式交換により完全子会社化
平成18年9月 キャラクター玩具の製造・卸売を事業の主軸とするオーガニック株式会社と業務・資本提携
平成18年10月 連結子会社である株式会社ラディクスエースエンタテインメント及び株式会社ウェッジインベストメントを吸収合併し、事業持株会社へ変更
平成19年1月 連結子会社である株式会社ブレインナビを吸収合併
平成19年2月 連結子会社である株式会社ファントム・フィルムの全株式を譲渡し、連結の範囲を変更
平成19年4月 連結子会社である株式会社エンジンから「たのむこむ事業」を事業譲受
平成19年4月 連結子会社である株式会社ラディクスモバニメーションが、アニメ音響制作・音楽出版を事業の主軸とする株式会社マルチックアイの全株式を取得し、連結の範囲を変更
平成19年7月 ブレインナビ・コンテンツファンド投資事業組合を解散し、連結の範囲を変更
平成19年9月 第三者割当増資を実施し、明日香野ホールディングス株式会社が筆頭株主へ
平成20年8月 音楽事業の拡大を目的として株式会社スピニング(現連結子会社)を設立