※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

CHINTAI

本店:東京都港区虎ノ門一丁目2番8号

【商号履歴】
株式会社CHINTAI(2005年8月~)
株式会社賃貸住宅ニュース社(1992年4月17日~2005年8月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年10月12日~2010年10月27日(株式会社エイブルCHINTAIホールディングスに株式移転)
<大証ヘラクレス>2004年11月15日~2010年10月11日(JASDAQに指定替え)

【筆頭株主】
佐藤茂会長

【連結子会社】
株式会社サンスイ 東京都港区 100.0%
株式会社CHINTAIトラベルサービス 東京都港区 100.0%
株式会社エーシーサービス 東京都港区 100.0%
株式会社HDA 東京都港区 100.0%
株式会社Monthly CHINTAI 東京都港区 100.0%
株式会社光藍社 東京都文京区 100.0%

【合併履歴】
2002年8月 日 株式会社シージーシー

【沿革】
平成4年4月 当社設立(東京都品川区、資本金30,000千円)。設立と同時に株式会社ダイケンより情報誌発行業務を譲受け、事業を開始。事業開始時の支社は次のとおり。東京支社(東京都品川区)、大阪支社(大阪市天王寺区)、札幌支社(札幌市中央区)、仙台支社(仙台市宮城野区)、名古屋支社(名古屋市中区)、九州支社(福岡市中央区)。事業開始時の情報誌は次のとおり。札幌、東北、首都圏、東海、近畿圏、京滋(京都・滋賀)、福岡の国内7版。香港、台北の国外2版。(平成10年11月「ab.CHINTAI」に集約)
平成4年11月 ニューヨーク・ボストン版(平成10年11月「ab.CHINTAI」に集約)発刊。
平成6年9月 本店を東京都港区に移転。
平成7年10月 情報誌「CHINTAI」奈良版発刊。
平成8年4月 ユーロ版(平成10年11月「ab.CHINTAI」に集約)発刊。
平成8年7月 賃貸物件検索サイト「CHINTAI Web」(平成16年8月「CHINTAI NET/Web」に名称変更)による情報提供サービスを開始。
平成9年12月 情報誌「CHINTAI」北九州版発刊。
平成10年11月 海外向けの情報誌「ab.CHINTAI」を創刊。
平成11年1月 情報誌「CHINTAI」神奈川版発刊。
平成11年6月 米国ZAGAT Survey,LLCと提携し、レストランガイドブック「ZAGAT SURVEY 東京のレストラン」を創刊。
平成11年8月 株式会社エイビー・チンタイ(東京都港区、資本金10,000千円)を子会社とする。海外版情報誌「ab.CHINTAI」に関する業務を同社に移管。
平成11年11月 広島支社を広島市中区に開設。情報誌「CHINTAI」広島版発刊。各種携帯情報サービスを開始。
平成12年6月 賃貸住宅ビジネス情報サイト「digital BATIR(デジタル・バティール)」のサービスを開始。
平成13年1月 不動産業者向け賃貸不動産業務支援システム(CRS)の開発・提供開始。
平成13年8月 CHINTAIネットにおいて検索システム「わがままオーダー」サービスを開始。
平成13年9月 情報誌「CHINTAI」群馬・埼玉北部版発刊。
平成13年11月 レストランガイドブック「ZAGAT SURVEY 大阪・神戸・京都のレストラン」を創刊。
平成14年1月 情報誌「CHINTAI」佐賀・久留米・筑後版発刊。
平成14年6月 株式会社シージーシー(大阪市北区、資本金90,000千円)を子会社とする。
平成14年8月 株式会社シージーシーを合併する。情報誌「CHINTAI」茨城版発刊。
平成14年9月 情報誌「CHINTAI」浜松版、熊本版発刊。
平成14年10月 情報誌「CHINTAI」姫路・神戸西版発刊。
平成15年1月 情報誌「CHINTAI」大分版、大阪南部・和歌山版、福島・郡山版、栃木版発刊。
平成15年2月 情報誌「CHINTAI」青森版、長野版発刊。
平成15年5月 CRS StandAlone(SA)版によるサービス開始。
平成15年8月 広島支社閉鎖。支社業務は福岡印刷センター協業組合(現 株式会社FPC)に広島オフィスとして代行委託する。
平成15年10月 海外版情報誌「ab.CHINTAI」を廃刊し、海外情報はWebサイトに特化する。
平成15年12月 CHINTAIネットにおいて検索システム「情報誌から一発部屋探し」サービス開始。情報誌「CHINTAI」千葉版、埼玉版(首都圏版の分冊)発刊。
平成16年1月 情報誌「CHINTAI」三重版(東海版の分冊)、愛知・岐阜版(東海版の名称変更)発刊。
平成16年3月 情報誌「CHINTAI」静岡版発刊。情報誌「CHINTAI」熊本版を印刷協業組合サンカラーとの共同出版により「リヴCHINTAI熊本版」として新創刊。
平成16年7月 株式会社HDA(東京都港区、資本金10,000千円)を子会社として設立。
平成16年8月 情報誌「CHINTAI」姫路・神戸西版を「CHINTAI」神戸~姫路版に名称変更。
平成16年10月 情報誌「CHINTAI」富山版、新潟版発刊。
平成16年11月 大阪証券取引所ヘラクレス市場に株式を上場。
平成16年12月 本社を東京都港区虎ノ門に移転。
平成17年1月 情報誌「CHINTAI」千葉版、埼玉版を首都圏版に統合。
平成17年2月 CHINTAIネットにおいて賃貸生活者向けサービス「CHINTAIライフアシスト」、女性向け賃貸物件検索サイト「ウーマンCHINTAI」を開始。
平成17年3月 CHINTAIネットにおいて男性向け賃貸物件検索サイト「Free Style Project」を開始。
平成17年4月 株式会社サンスイ(大阪府大阪市、資本金63,000千円)を子会社として取得。CHINTAIネットにおいてEコマース事業「CHINTAIショッピング」を開始。
平成17年6月 株式分割(1株を2株とする)を実施。情報誌「CHINTAI」沖縄版発刊。
平成17年7月 CHINTAIネットにおいて株式会社サンマークライフクリエーションとのコンテンツ提携により「結婚情報サービス」を開始
平成17年8月 株式会社CHINTAI(CHINTAI Co.,LTD)に商号を変更。株式会社エーシーサービス(東京都港区、資本金220,000千円)を子会社として取得。CHINTAIネットにおいて賃貸オーナー様向けサイト「CHINTAIオーナ-・ナビ」を開設。
平成17年9月 株式会社エアーアンドシーサービス(東京都港区、資本金60,000千円)を子会社として取得。
平成17年11月 情報誌「CHINTAI」宮崎版発刊、「住宅ガイドCHINTAI」長崎版新創刊。
平成17年12月 CHINTAI NETにおいて、衛星写真とパノラマ画像を無料提供。
平成18年1月 CHINTAI IRニュース配信サービスを開始。
平成18年2月 情報誌「CHINTAI」石川版発刊、創刊30周年・全国30版達成。株式会社エアーアンドシーサービスと株式会社エイビー・チンタイが合併。
平成18年3月 株式会社サンスイと有限会社ホットブームが合併。
平成18年4月 株式会社エアーアンドシーサービスが名古屋店を開設。
平成18年6月 株式会社エアーアンドシーサービスから株式会社CHINTAIトラベルサービスへ社名変更。
平成18年7月 「ザガットサーベイ」のアンケートがオンライン化にてネット投票スタート。プライバシーマーク取得。
平成18年8月 株式会社MonthlyCHINTAI(東京都港区、資本金10,000千円)を子会社として取得。
平成18年9月 高級マンション情報サイト「Luxe CHINTAI」(リュクスチンタイ)を開設。株式会社光藍社(東京都文京区、資本金10,000千円)を子会社として取得。
平成18年10月 株式会社CHINTAIトラベルサービスが大阪店を移転。
平成18年11月 株式会社サンスイと株式会社エーシーサービスのシステム関連事業を統合。
平成18年12月 インターネット・サイト「CHINTAIネット」、携帯電話向け情報サービス「CHINTAIモバイル」をフルリニューアル。Googleを搭載した「フリーワード検索」サービス開始。
平成18年12月 広告出稿支援システム「CRS」バージョンアップ版をリリース。
平成19年1月 情報誌「CHINTAI」首都圏版リニューアル。
平成19年1月 情報誌「CHINTAI」千葉版、埼玉版(首都圏版の分冊)発刊。
平成19年4月 株式会社CHINTAIトラベルサービスがインターネット・サイトをリニューアル。ダイナミックパッケージの販売を開始。
平成19年4月 株式会社サンスイがプライバシーマークを取得。
平成19年5月 「ZAGAT SURVEY」MOVIE GUIDEの日本語翻訳版発売。
平成19年8月 情報誌「CHINTAI」高知版発刊。
平成19年8月 株式会社MonthlyCHINTAIがプライバシーマークを取得。
平成19年10月 学生向け賃貸物件検索サイト「ガクセイCHINTAI」を開設。