※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

高砂丸誠エンジニアリングサービス
本店:東京都新宿区四谷一丁目1番地

【商号履歴】
高砂丸誠エンジニアリングサービス株式会社(2014年10月1日~)
株式会社丸誠(1968年5月~2014年10月1日)
東通メンテナンス株式会社(1966年8月13日~1968年5月)

【株式上場履歴】
<東証JASDAQ>2013年7月16日~2014年9月26日(高砂熱学工業株式会社と株式交換)
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2005年2月18日~2010年4月1日(取引所閉鎖)

【連結子会社等】
(連結子会社)
㈱丸誠環境システムズ 東京都新宿区 100.0%
㈱エム・エス・エス 東京都新宿区 100.0%
(持分法適用関連会社)
NANTAWAN-MARUSEI CO.,LTD. タイ、バンコク 32.0%

【沿革】
昭和41年8月 建物の設備管理業務を事業目的とし、株式会社東通の子会社(出資比率70%)として、資本金100万円にて東京都港区赤坂二丁目15番4号に東通メンテナンス株式会社を設立
昭和43年5月 株式会社丸誠に社名変更し、本社を東京都港区赤坂三丁目6番12号に移転
昭和45年12月 本社を東京都新宿区四谷一丁目5番地12号に移転
昭和47年6月 インドネシアに技術員を派遣、海外における建物の設備管理業務を開始
昭和50年2月 一般建設業(電気工事・管工事・消防施設工事)の東京都知事許可
昭和50年3月 代表取締役社長(当時)庄子勇之助が株式会社東通から同社保有の当社株式の全株式を取得し、独立
昭和51年10月 本社を東京都新宿区四谷一丁目1番地(第一前島ビル)に移転
昭和54年11月 遠隔監視オンラインシステムによるオンライン管理業務を開始
昭和58年6月 警備業法に基づく警備業認定登録(東京都公安委員会)。設備管理業務、清掃業務、警備業務を合わせた総合管理業務を開始
昭和61年5月 東京都新宿区にオンライン管理のためのオンラインセンターを開設
平成2年6月 コンピューターシステムの設計、ソフト開発、保守・運用業務を開始
平成4年4月 オンラインセンターを移転(東京都新宿区四谷)
平成6年4月 社内研修センターとして横浜市に能力開発センターを開設
平成7年11月 インドネシアに、子会社PT TOKYO TECHNICAL SERVICE INDONESIAを設立
平成9年10月 清掃業務を行う連結子会社、株式会社丸誠環境システムズを東京都杉並区に設立
平成10年9月 一般建設業(建築工事・内装仕上工事)の東京都知事許可
平成11年2月 タイに、持分法適用関連会社NANTAWAN-MARUSEI CO.,LTD.を設立
平成11年7月 本社を東京都新宿区四谷一丁目1番地(四谷見附ビル)に移転
平成11年8月 オンラインセンターを現在地(東京都新宿区若葉)に移転
平成12年3月 警備業務を行う連結子会社、株式会社エム・エス・エスを東京都新宿区に設立
平成12年6月 国際標準化機構(ISO)の9002の認証を取得
平成14年8月 マンション管理業者登録
平成14年12月 特定労働者派遣事業を登録
平成15年8月 国際標準化機構(ISO)の9001の認証を取得
平成16年3月 株式会社丸誠環境システムズ本社を東京都新宿区に移転
平成17年2月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成18年5月 特定建設業(建築工事・内装仕上工事・電気工事・管工事)東京都知事許可
平成18年9月 指定管理者制度による管理業務を受託
平成19年4月 高砂熱学工業株式会社と業務及び資本提携契約を締結