※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メディアクリエイト
本店:静岡県沼津市筒井町4番地の2

【商号履歴】
株式会社メディアクリエイト(1998年7月2日~2014年4月株式会社スタンダードに合併)

【株式上場履歴】
<東証マザーズ>2005年8月5日~2013年11月26日(株式会社エクシングが全部取得)

【筆頭株主】
加藤博彦社長

【連結子会社】
なし

【沿革】
当社の元親会社であります㈱ゴトーは平成5年より店舗の空きスペースを活用し㈱オリエントプランニングと共同経営によりカラオケ事業を展開し同社へ運営を委託しておりました。同社はカラオケ人口の増加を背景に順調に業績を伸ばしておりましたが、平成8~9年をピークにカラオケ人口が減少したこと及び多角化経営の失敗により平成10年6月にカラオケ店舗の運営事業から撤退いたしました。㈱ゴトーはカラオケ事業を継続する緊急性のもと平成10年7月に役員等が出資し当社を設立いたしました。設立当初の㈱ゴトーと当社の関係は、㈱ゴトーが設備を準備し当社が店舗運営を行う共同経営方式としておりました。また、当社は平成11年12月より新規事業としてマルチメディアカフェ事業「ゆう遊空間」の展開を開始しました。㈱ゴトーからの独立を目的に平成14年3月に㈱ゴトーとのカラオケ店舗の共同経営契約を解除し、また同年10月には㈱ゴトーから独立会社となり、以後独自経営を図っております。
平成10年7月 静岡県沼津市に㈱メディアクリエイトを設立、㈱ゴトーとカラオケルーム共同経営契約を締結し、運営を開始する。
平成11年12月 マルチメディアカフェ事業を開始、「ゆう遊空間」の店舗名称で直営店舗第1号店として浜松宮竹店(静岡県浜松市)を出店。
平成12年3月 マルチメディアカフェ事業のフランチャイズ展開を開始、FC店舗第1号店として京都白川店(京都府京都市)を出店。
平成12年11月 カルチュア・コンビニエンス・クラブ㈱と「蔦屋書店及びTSUTAYAフランチャイズチェーン加盟店契約」と「GAME TSUTAYAフランチャイズチェーン加盟店契約」を締結。
平成12年12月 WAO CUBE京都ビル(京都府京都市)内で、TSUTAYA・カラオケ・居酒屋・カフェ・ゆう遊空間フランチャイズ店を同時開店し複合展開を開始。
平成14年3月 ㈱ゴトーとのカラオケルーム共同経営契約を解除し、当社単独の運営とする。
平成14年12月 WAO CUBE京都ビル(京都府京都市)を購入し、自社ビルとして営業開始。
平成16年2月 本社を静岡県沼津市筒井町4番地の2へ移転。
平成17年3月 カルチュア・コンビニエンス・クラブ㈱とブロードバンド配信による新サービス、出店候補地、フランチャイズ加盟先等の開発を目的とした資本・業務提携契約を締結。
平成17年8月 東京証券取引所マザーズ市場に上場。