※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

CDG
本店:大阪市中央区南本町二丁目6番12号

【商号履歴】
株式会社CDG(2006年5月~)
株式会社クリエート(1974年4月10日~2006年5月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2017年2月6日~
<東証2部>2016年5月27日~2017年2月6日(1部指定)
<東証JASDAQ>2013年7月16日~2016年5月26日(2部指定)
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2006年6月20日~2010年4月1日(取引所閉鎖)

【筆頭株主】
藤井勝典社長

【連結子会社】
㈱岐阜クリエート 大阪市中央区 100%

【合併履歴】
2007年4月 日 株式会社札幌クリエート
2007年4月 日 株式会社岡山クリエート
2007年4月 日 株式会社福岡クリエート
2004年12月 日 株式会社仙台クリエート

【沿革】
昭和49年4月 和洋紙の加工販売を主体として、大阪市西区靭四丁目52番地に㈱クリエート(現 ㈱CDG)を資本金2,000千円にて設立。
昭和49年10月 東京都千代田区に東京営業所を開設。
昭和50年6月 資本金を5,000千円に増資。岐阜県岐阜市に岐阜工場を設置し、ポケットティッシュの製造を開始。
昭和53年6月 資本金を10,000千円に増資。
昭和54年1月 本社を大阪市西区北堀江二丁目12番18号に移転。あわせてセールスプロモーショングッズの企画・販売という現在の業務体制への端緒となるショールーム、企画室を設置する。
昭和54年6月 ボックスティッシュの加工工場として、大阪市平野区に㈲近畿クリエート(現 連結子会社 ㈱岐阜クリエート)を資本金1,000千円にて設立。
平成4年7月 札幌市を中心とする販社として㈱札幌クリエート(現 連結子会社)を設立(資本金10,000千円、出資比率51%)。
平成4年10月 仙台市を中心とする販社として㈱仙台クリエートを設立(資本金10,000千円、出資比率51%)。
平成5年8月 岐阜県揖斐郡大野町にポケットティッシュの製造工場を新設。製造業務を㈲近畿クリエートに委託。
平成6年7月 本社を大阪市淀川区東三国四丁目14番26号に移転。
平成7年11月 岡山市を中心とする中国地方の販社として岡山県岡山市に㈱岡山クリエート(現 連結子会社)を設立(資本金10,000千円、出資比率51%)。
平成8年3月 福岡市を中心とする販社として福岡市南区に㈱福岡クリエート(現 連結子会社)を設立(資本金10,000千円、出資比率51%)。
平成9年7月 名古屋市北区に名古屋営業所を開設。
平成11年4月 大阪市中央区に大阪中央営業所を開設。
平成14年3月 東京本社を東京都千代田区神田司町に移転。
平成15年8月 ㈲近畿クリエートを資本金10,000千円に増資、あわせて㈱岐阜クリエートへ組織及び商号を変更。
平成16年12月 ㈱仙台クリエートを吸収合併し、仙台営業所へ変更。
平成17年5月 本社を大阪市中央区南本町二丁目6番12号に移転。併せて大阪中央営業所を統合。
平成17年6月 ㈱札幌クリエート、㈱岡山クリエート及び㈱福岡クリエートの株式を追加取得し、100%子会社とする。
平成17年9月 資本金を105,000千円に増資。
平成18年5月 商号を㈱CDGに変更。
平成18年6月 資本金を291,000千円に増資。ジャスダック証券取引所へ上場。
平成18年8月 東京本社を東京都中央区銀座へ移転。
平成19年4月 ㈱札幌クリエート、㈱岡山クリエート及び㈱福岡クリエートを吸収合併し、それぞれ札幌営業所、岡山営業所及び福岡営業所へ変更。