日本和装ホールディングス

本店:東京都千代田区丸の内一丁目2番1号

【商号履歴】
日本和装ホールディングス株式会社(2006年5月~)
株式会社ヨシダホールディングス(2003年10月~2006年5月)
株式会社吉田商店(1996年6月~2003年10月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2012年2月27日~
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2012年5月26日(上場廃止申請)
<ジャスダック>2006年9月8日~2010年4月1日(取引所閉鎖)

【筆頭株主】
吉田重久社長

【連結子会社】
日本和装ホールセラーズ株式会社 東京都千代田区 100%
日本和装マーケティング株式会社 東京都千代田区 100%
NIHONWASOU USA,INC. 米国ニューヨーク市 100%
日本和装クレジット株式会社 東京都千代田区 100%

【合併履歴】
2004年4月 日 株式会社ワイズ・アソシエイツ
2004年4月 日 株式会社日本和装文化研究所
2004年4月 日 有限会社もりぐち
2004年4月 日 有限会社吉田プロフェッショナル・サービス
2004年4月 日 有限会社ワソウ・ドットコム
2003年12月 日 日興企業株式会社
2003年9月 日 株式会社フロムノース

【沿革】
当社の現在の事業内容等は、平成15年10月に当社代表取締役社長吉田重久の個人事業を営業譲受したこと等により、構築されております。
昭和59年3月 現代表取締役社長 吉田重久がデリコ(個人事業、舶来品輸入販売業)創業
昭和61年7月 有限会社デリコ(舶来品輸入販売業)設立(福岡市南区)、資本金100万円
平成5年12月 有限会社デリコの目的に和装品の販売及び着物の加工・仕立業等を追加し、商号を有限会社九和会へ変更
平成8年6月 有限会社九和会を株式会社吉田商店へ組織変更(資本金1,000万円)
平成8年7月 大阪市北区に大阪支店、東京都千代田区に東京支店を設置
平成9年9月 広島市中区に広島支店を設置
平成10年5月 名古屋市中区に名古屋支店を設置
平成12年9月 有償第三者割当により増資
平成15年6月 神戸市中央区に神戸支店を設置
平成15年9月 当社と同じ着物の加工・仕立業を北海道・東北地域にて営んでいた株式会社フロムノースを事業効率化のため吸収合併し、札幌市中央区に札幌支店、仙台市青葉区に仙台支店を設置。京都市中京区に京都支店を設置
平成15年10月 吉田重久の個人事業である日本和装振興協会及び日本和裁技術院を営業譲受し、日本和装振興協会(九州局、関西局、関東局、中国局、北海道局、東海局、東北局、南関東局、北関東局、阪神局、京滋局(平成17年11月「京都局」へ名称変更)、北信越局、東関東局、北陸局の14拠点)の無料きもの着付教室の事業、日本和裁技術院の和装縫製業並びに和装縫製の教育指導の事業を追加。商号を株式会社ヨシダホールディングスに変更
平成15年12月 事業効率化のため大阪支店、広島支店、名古屋支店、神戸支店、札幌支店、仙台支店、京都支店を廃止し、日本和装振興協会の各局の事業所と統合。内部取引解消及び事業効率化のため、日興企業株式会社(賃貸不動産の管理業)を吸収合併
平成16年1月 個人事業より営業譲受けをした日本和装振興協会の名称を「日本和装」へ改称。高知県高知市に「日本和装高知局」を設置
平成16年4月 内部取引解消及び事業効率化のため、株式会社ワイズ・アソシエイツ(広告宣伝代理店業)、株式会社日本和装文化研究所(着付教室に関する経営指導・業務)、有限会社もりぐち(染物の卸悉皆業)、有限会社吉田プロフェッショナル・サービス(和服及び和装品の卸し、販売業)、有限会社ワソウ・ドットコム(データ管理・分析業)の5社を吸収合併。砂研株式会社(土壌改良材の製造販売業、現株式会社バイオメンター)の株式を100%取得し子会社とする
平成16年10月 着物の加工工程管理を一元化するため、京都市下京区に「糸の匠センター」を設置
平成16年12月 フランチャイズの設置(「日本和装宇都宮局」(栃木県宇都宮市)、「日本和装高松局」(香川県高松市))
平成17年1月 愛媛県松山市に「日本和装愛媛局」、福島県郡山市に「日本和装福島局」、静岡県静岡市(現葵区)に「日本和装静岡局」を設置
平成17年3月 群馬県高崎市に「日本和装群馬局」を設置
平成17年9月 茨城県水戸市に「日本和装茨城局」を設置。フランチャイズにより「日本和装鹿児島局」(鹿児島県鹿児島市)を設置
平成18年1月 長野県長野市に「日本和装信州局」、山梨県中巨摩郡昭和町に「日本和装甲府局」、東京都立川市に「日本和装立川局」を設置
平成18年5月 商号を日本和装ホールディングス株式会社に変更
平成18年5月 フランチャイズ「日本和装高松局」を直営に変更
平成18年6月 岡山県岡山市に「日本和装岡山局」を設置
平成18年8月 フランチャイズ「日本和装宇都宮局」を直営に変更
平成18年9月 ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成18年10月 岩手県盛岡市に「日本和装岩手局」を設置
平成19年3月 京都府京都市に「日本和装マーチャンダイジング局」を設置
平成19年3月 当社の100%出資により、日本和装ホールセラーズ株式会社(和装文化に関する情報提供サービス業)を設立
平成19年6月 本社機能を東京都千代田区に移転
平成19年9月 秋田県秋田市に「秋田局」を設置 
平成19年10月 青森県青森市に「青森局」を設置 
平成19年11月 当社の100%出資により、日本和装マーケティング株式会社(常設型店舗の運営)を設立 
平成20年2月 東京都新宿区に「新宿局」を設置 
平成20年3月 当社の100%出資により、NIHONWASOU USA,INC.(米国でのきもの関連事業)を設立 
平成20年4月 株式会社バイオメンター解散(平成20年8月清算結了予定) 
平成20年6月 東京都中央区に複合的研修施設「アスアル研修センター」設置