ジャパンフーズ

本店:千葉県長生郡長柄町皿木203番地1

【商号履歴】
ジャパンフーズ株式会社(1976年12月4日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>2005年3月1日~
<東証2部>2003年2月25日~2005年2月28日(1部に指定換え)
<店頭>2000年8月10日~2003年2月24日(東証2部に上場)

【筆頭株主】
伊藤忠商事株式会社

【連結子会社】
ジャパンジュースプロセッシング㈱ 千葉県長生郡長柄町 100.00%

【沿革】
昭和51年12月 清涼飲料の受託製造を主目的として、千葉県長生郡長柄町皿木203番地1に、伊藤忠商事株式会社の全額出資(450百万円)によるジャパンフーズ株式会社を設立
昭和52年2月 びん及び缶入り清涼飲料の受託製造を開始
昭和61年6月 酒類製造免許取得
昭和62年12月 大型ペットボトル飲料の受託製造開始
平成5年1月 果汁加工販売を主たる目的として、ジャパンジュースプロセッシング株式会社に資本参加(資本金80百万円、内当社出資16百万円)
平成8年5月 小型ペットボトル飲料の受託製造開始
平成10年12月 ジャパンジュースプロセッシング株式会社の株式を譲受け、当社の100%子会社とする。(現連結子会社)
平成12年8月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成15年2月 株式会社東京証券取引所市場第二部上場
平成17年3月 株式会社東京証券取引所市場第一部へ指定替え
平成20年3月 ジャパンジュースプロセッシング株式会社のBIB(Bag in Box)事業を譲受