※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本店:東京都新宿区西新宿八丁目14番24号


【商号履歴】
株式会社ベクター(1996年11月7日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年10月12日~
<大証ヘラクレス>2000年8月11日~2010年10月11日(JASDAQに指定替え)

【筆頭株主】
ソフトバンクBB株式会社(親会社=ソフトバンク株式会社の子会社)

【連結子会社】
バリューモア株式会社 東京都新宿区 55.0%
株式会社ベルクス 東京都新宿区 100.0%

【沿革】
平成元年2月 東京都千代田区に、有限会社ベクターデザインを出資金200万円をもって設立する。
平成5年5月 本社事務所を東京都練馬区に移す。
平成6年7月 「PACK2000 1994年後期版」(CD-ROM付フリーソフト・シェアウエア集)を発行する。
平成7年12月 インターネット上でのパソコンソフトのダウンロード専門サイト「THE COMMON for SOFTWARE」を開設する。
平成8年10月 サイト名を「Vector Software PACK」に変更する。
平成8年11月 有限会社を株式会社に改組、商号を株式会社ベクターに変更する。
平成10年3月 インターネット上でシェアウェアの送金代行サービス「シェアレジ・サービス」を開始する。
平成10年10月 サイト名を「Vector」に変更する。
平成11年3月 ヤフー株式会社が当社に資本参加する。
平成11年7月 インターネット上でソフトハウスのプロダクトソフトを対象にした本格的なダウンロード販売サービス「プロレジ・サービス」を開始する。
平成11年7月 書籍事業から撤退する。
平成12年1月 ソフトバンク・コマース株式会社とパソコン用ソフトウェアのダウンロード販売分野で業務提携。併せてソフトバンク・イーコマース株式会社(旧ソフトバンク・コマース株式会社)を割当先とする第三者割当増資を実施。同社の持株比率は46%強となり当社の筆頭株主となる。
平成12年8月 当社株式を大阪証券取引所(現株式会社大阪証券取引所)ナスダック・ジャパン(現ニッポン・ニュー・マーケット―「ヘラクレス」)市場に上場する。
平成13年7月 携帯電話向けソフトウェアのポータルサイト運営のため、スパイシーソフト株式会社と合弁で子会社スパイシー・ベクター株式会社を設立する。
平成14年12月 CD、DVDなどマルチメディア・コンテンツの企画、制作、販売業務を行うため、完全子会社株式会社ラスターを設立する。
平成15年8月 子会社スパイシー・ベクター株式会社について、当社の保有する全株式をスパイシーソフト株式会社に譲渡したため、子会社でなくなる。
平成15年9月 子会社株式会社ラスターについて、ゲームソフト等のワンコイン(500円)CDが販売不振に陥り、回復困難と判断して当該事業から撤退する。
平成15年12月 インターネットを通じてパソコンソフトのパッケージ販売を開始する。
平成16年6月 インターネットを通じてパソコン及び同周辺機器(ハードウェア)の販売を開始する。
平成16年10月 インターネットを利用したパソコン・同周辺機器などハードウェア並びにパソコンソフトのパッケージ販売を行うバリューモア株式会社の株式を取得し、子会社化する。
平成17年9月 ソフトパッケージ販売事業及びハードウェア販売事業の業務を子会社バリューモア株式会社に移管する。
平成18年11月 オンラインゲーム事業の課金サービスを開始する。
平成19年5月 オンラインゲームサービスの企画、運営、配信を行う株式会社GAMESPACE24(同年7月商号変更を行い、株式会社ベルクスとなる)の株式を取得し、子会社化する。
平成19年9月 当社のオンラインゲーム事業を吸収分割により連結子会社株式会社ベルクスに統合する。
平成20年3月 株式会社ガーラに資本参加し、日米欧で展開する新規オンラインゲームタイトルの検討・交渉・獲得並びに運営等に係る業務提携を結ぶ。
添付ファイル