※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

石光商事

本店:神戸市灘区岩屋南町4番40号

【商号履歴】
石光商事株式会社(1963年7月~)
株式会社石光季男商店(1951年5月14日~1963年7月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2002年11月12日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【筆頭株主】
石光輝男会長

【連結子会社等】
(連結子会社)
シーカフェー㈱ 東京都大田区 100.0%
ユーエスフーズ㈱ 東京都足立区 100.0%
岩屋サービス㈱ 神戸市東灘区 96.5%
キング珈琲㈱ 札幌市白石区 94.7%
関西アライドコーヒーロースターズ㈱ 神戸市東灘区 65.7%
(持分法適用関連会社)
東京アライドコーヒーロースターズ㈱ 東京都大田区 40.1%

【沿革】
昭和26年5月 石光季男が神戸市葺合区(現 神戸市中央区)に㈱石光季男商店を設立、コーヒー生豆・紅茶原料の取扱開始。コーヒー生豆輸入統制下(関税35%)で、国内商社よりコーヒー生豆を仕入れ、全国の中小コーヒー焙煎業者に販売。
昭和28年3月 関東以北の販売強化のため、東京都千代田区に東京出張所開設。
昭和32年10月 酒類販売免許取得、洋酒の取引開始。
昭和38年7月 社名を「石光商事㈱」と変更し、東京出張所を東京支店に昇格。
昭和39年4月 九州地区販売強化のため、福岡の岡崎茂樹商店を吸収し、福岡市東区に福岡支店を開設。
昭和40年11月 東京都大田区に東京支店ビルを新築、移転。
昭和43年5月 東海地区販売強化のため、名古屋市北区に名古屋営業所を開設。
昭和45年7月 福岡市博多区に福岡支店ビルを新築、移転。
昭和45年12月 名古屋市北区に名古屋営業所ビルを新築、移転。
昭和47年12月 名古屋営業所を名古屋支店に昇格。
昭和48年11月 コーヒー焙煎にかかわる公害問題への対応と中小焙煎業者の合理化のため、関西地区の取引先との共同出資により関西アライドコーヒーロースターズ㈱(現 連結子会社)を設立。
昭和50年9月 アンテナショップとして東京支店1階にシーカフェー㈱(現 連結子会社)を設立し、喫茶店「シーカフェー」を開店。
昭和51年10月 北海道地区販売強化のため、札幌市白石区に札幌営業所開設。
昭和53年2月 北九州地区販売強化のため、北九州市小倉北区に北九州営業所開設。
昭和57年7月 外食向けイタリア直輸入食材販売開始。
昭和60年2月 物流部門の体制整備を目的として、岩屋サービス㈱(現 連結子会社)を設立。
昭和62年3月 本社を神戸市灘区に移転。
平成2年10月 札幌営業所を札幌支店に昇格。
平成3年5月 札幌市豊平区に札幌支店ビルを新築、移転。
平成3年10月 合理化のため、北九州営業所を廃止し福岡支店に統合。
平成5年11月 シーカフェー㈱の店舗をイタリア料理アンテナショップとして改装(店名「イル・バルベロ」)。
平成6年7月 キング珈琲㈱(現 連結子会社)を買収、子会社化。
平成7年1月 阪神・淡路大震災により本社隣接の物流センター倒壊。
平成9年6月 大阪市西淀川区に物流センター開設。
平成11年1月 本社隣地に本社ビルを新築、移転。
平成11年11月 ユーエスフーズ㈱(現 連結子会社)を買収、子会社化。
平成12年2月 製品部門神戸営業第二部(現 コーヒー・飲料部門)及び関西アライドコーヒーロースターズ㈱がISO9001及びISO9002を取得。
平成13年12月 食品部門神戸営業第三部(現 食品部門)がISO9001を取得。
平成14年11月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成16年12月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場。