※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ピックルスコーポレーション

本店:埼玉県所沢市くすのき台三丁目18番地の3

【商号履歴】
株式会社ピックルスコーポレーション(1993年9月~)
株式会社東海デイリー(1977年2月17日~1993年9月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2016年12月20日~
<東証JASDAQ>2013年7月16日~2016年12月19日(2部指定)
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2001年12月18日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【筆頭株主】
東海漬物株式会社(親会社)

【連結子会社等】
(連結子会社)
株式会社札幌フレスト 北海道札幌市白石区 100%
株式会社彩旬館 大阪府吹田市 95%
株式会社八幡屋 東京都練馬区 100%
有限会社右京 京都府京都市右京区 100%
(持分法適用関連会社)
株式会社デイリー開発福島 福島県伊達郡桑折町 50%
株式会社セキグチデイリー 群馬県館林市 35%
株式会社ピックルスコーポレーション長野 長野県塩尻市 35%
株式会社デイリー開発静岡 静岡県静岡市清水区 35%
株式会社ピックルスコーポレーション旭川 北海道上川郡鷹栖町 35%
株式会社デイリー開発広島 広島県広島市中区 30%
株式会社デイリー開発福岡 福岡県みやま市 35%

【合併履歴】
2004年12月 日 株式会社ピックルスコーポレーション中京

【沿革】
昭和52年2月 愛知県豊橋市において株式会社東海デイリーを資本金1,000万円で設立。埼玉県志木市にて漬物及び佃煮の製造、販売を開始
昭和52年7月 本社を埼玉県志木市に移転
昭和53年9月 本社を埼玉県所沢市下安松に移転
昭和60年3月 北海道地区への拡販を図るために、株式会社フレンドファーム(現株式会社札幌フレスト)に資本参加
昭和63年1月 生産量の増強を図るために、埼玉県所沢市に所沢工場を新築、稼働開始
平成元年11月 北関東地区への拡販を図るために、合弁で株式会社セキグチデイリーを設立(出資比率35%)
平成2年6月 東北地区への拡販を図るために、合弁で株式会社デイリー開発福島を設立(出資比率50%)
平成3年1月 東海地区への拡販を図るために、合弁で株式会社デイリー開発静岡を設立(出資比率35%)
平成3年3月 中国地区への拡販を図るために、合弁で株式会社デイリー開発広島を設立(出資比率30%)
平成3年5月 九州地区への拡販を図るために、合弁で株式会社デイリー開発福岡を設立(出資比率35%)
平成3年6月 生産量の増強を図るために、千葉県八街市に千葉工場を新築、稼働開始
平成4年6月 生産量の増強を図るために、神奈川県平塚市に湘南ファクトリーを新築、稼働開始
平成5年9月 商号を株式会社ピックルスコーポレーションに変更
平成6年10月 青果物を販売するために、埼玉県所沢市にDJ事業部を開設
平成7年9月 中部地区への拡販を図るために、合弁で株式会社ピックルスコーポレーション長野を設立(出資比率35%)
平成8年4月 生産量の増強を図るために、埼玉県北足立郡伊奈町に大宮ファクトリーを新築、稼働開始
平成8年6月 北海道地区への拡販を図るために、合弁で株式会社ピックルスコーポレーション旭川を設立(出資比率35%)
平成9年9月 埼玉県入間郡三芳町に物流管理センターを新築、DJ事業部が移転し、稼働開始
平成11年8月 ISO14001を全事業所一括で認証取得
平成11年8月 埼玉県入間郡三芳町の物流管理センター敷地内に、所沢工場を新築、稼働開始
平成12年3月 本社を埼玉県所沢市くすのき台に移転
平成12年7月 北海道地区への拡販を図るために、株式会社札幌フレストの株式を取得し、100%子会社とする
平成12年7月 中京地区への拡販を図るために、株式会社デイリーサプライ(株式会社ピックルスコーポレーション中京に社名変更)の株式を取得し、100%子会社とする
平成12年8月 東北地区への拡販を図るために、宮城県加美郡中新田町(現加美町)に宮城ファクトリーを新築、稼働開始
平成13年12月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成14年2月 関西地区への拡販を図るため、株式会社彩旬館を、95%子会社として設立
平成14年8月 惣菜を製造するために、埼玉県入間郡三芳町の物流管理センター敷地内に、所沢第二工場を新築、稼動開始
平成15年6月 生産量の増強を図るために、愛知県瀬戸市に中京工場を新築、稼働開始
平成15年10月 関東地区の販売強化のため、株式会社八幡屋の株式を取得し、100%子会社とする
平成16年12月 業務の効率化を図るため、株式会社ピックルスコーポレーション中京を吸収合併
平成19年6月 ISO9001を認証取得