ビューティ花壇
本店:東京都港区西新橋二丁目16番2号

【商号履歴】
株式会社ビューティ花壇(2000年6月19日~)

【株式上場履歴】
<東証2部>2016年11月1日~
<東証マザーズ>2006年6月19日~2016年10月31日(2部選択)

【筆頭株主】
三島美佐夫元会長

【連結子会社】
株式会社クラウンガーデネックス 熊本県熊本市 100%
美麗花壇股份有限公司 台湾省台北市 50%

【沿革】
当社は昭和49年5月、元代表取締役会長である三島美佐夫が生花祭壇の販売、生花の卸売を目的として、熊本県熊本市においてビューティ花壇を個人商店として創業いたしました。平成9年1月に組織体制を確立し、企業としての信用力をあげるため、有限会社ビューティ花壇に法人化し、同年7月久留米営業所を開設、平成11年8月福岡支社を開設し九州地区で事業拡大をしてまりました。
平成12年6月 事業の拡大に備え、資本金10,000千円にて株式会社ビューティ花壇に組織変更
平成12年7月 東京都大田区本羽田に羽田営業所を開設
平成13年9月 東京都葛飾区白鳥に東京支社を開設
平成14年11月 羽田営業所を移転し、川崎市川崎区に神奈川支社を開設
平成15年4月 仙台市宮城野区に仙台支社を開設
平成15年4月 中国最大の生花栽培拠点である中国雲南省昆明市に日本向け生花の調達、輸出及び国内マーケティング拠点として昆明美花花卉有限公司を100%出資にて設立(連結子会社)
平成15年4月 中国山東省青島市に輪菊の生産拠点として、出資比率25%にて青島麗人花園芸有限公司を合弁会社にて設立(関連会社)
平成15年11月 本社を熊本県熊本市より東京都葛飾区へ移転
平成16年4月 関東地区シェア拡大のため、埼玉県新座市に練馬営業所を開設。国際園芸博覧会「パシフィックフローラ2004」浜名湖花博に出展し、優秀賞と浜松市長賞を受賞
平成16年7月 関東地区シェア拡大のため、千葉市稲毛区に千葉営業所を開設
平成17年1月 京都市南区に京都支社を開設
平成17年6月 本社を東京都葛飾区より東京都港区へ移転
平成17年11月 神奈川支社を川崎市川崎区より川崎市宮前区へ移転
平成18年4月 昆明美花花卉有限公司(連結子会社)清算
平成18年6月 東京証券取引所マザーズに株式を上場
平成18年8月 練馬営業所を西東京支社へ組織変更
平成18年10月 台湾に生花祭壇普及を目的として、出資比率50%にて美麗花壇股份有限公司を合弁会社にて設立(連結子会社)
平成19年1月 東大阪市に大阪支社を開設
平成19年5月 熊本市にブライダル等における生花サービスを強化することを目的として、株式会社クラウンガーデネックスを100%出資の子会社として設立(連結子会社)
平成19年6月 西東京支社を新座市から朝霞市へ移転。本社を港区赤坂から港区西新橋へ移転
平成20年4月 仙台支社を仙台市宮城野区内にて移転