※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

プロジェ・ホールディングス
本店:東京都港区愛宕二丁目5-1

【商号履歴】
株式会社プロジェ・ホールディングス(2007年3月~2011年11月ステラ・グループ株式会社に合併)
同興紡績株式会社(1951年3月~2007年3月)
東洋編織株式会社(1948年11月17日~1951年3月)

【株式上場履歴】
【株式上場履歴】
<大証2部>  年 月 日~2011年11月25日(ステラ・グループ株式会社に合併)
<名証2部>  年 月 日~2011年11月25日(ステラ・グループ株式会社に合併)
<東証2部>1963年10月1日~1965年4月28日(売買高不足)
<大証1部>1956年12月15日~  年 月 日(2部に指定替え)
<名証1部>1949年5月16日~  年 月 日(2部に指定替え)
<東証1部>1949年5月16日~1963年9月30日(2部に指定替え)

【筆頭株主】
ステラ・グループ株式会社(親会社)

【連結子会社】
㈱グローバルコーポレーション 東京都港区 100%
㈱ドーコーボウ 大阪市中央区 100%
その他3社

【沿革】
昭和23年11月 東春日井郡守山町(現名古屋市守山区)に、旧三井物産による、経編ニット一貫工場として、昭和9年4月設立された東洋編織株式会社を基とし、同会社が戦後、財閥解体の命令による制限会社の指定を受け、新たに資本金600万円をもって東洋編織株式会社を設立。
昭和24年2月 資本金3,000万円に増資。
昭和24年5月 名古屋証券取引所に上場。
昭和25年6月 事業目的に紡織業を追加。
昭和26年3月 大阪合同紡績(現東洋紡績)の在華紡(中国現地紡績会社)として、大正9年に設立された同興紡織株式会社の内地資産を基に、故立川団三氏(昭和31年11月まで当社の社長に就任)が経営に参画し、資本金を6,000万円に増資、商号を同興紡績株式会社と改称。
昭和26年9月 メリヤス製造業から綿紡績業に転換し、紡績設備17,200錘にて紡績糸製造を開始。
昭和28年3月 資本金1億2,000万円に増資。
昭和29年9月 名古屋市西区の当社メリヤス工場を分離独立し、肌着の生産を目的とした名古屋同興メリヤス株式会社を当社の子会社として設立。
昭和31年12月 大阪証券取引所に上場。
昭和35年11月 丹羽郡大口町に第二工場を新設。
昭和35年12月 資本金2億4,000万円に増資。
昭和39年10月 資本金3億6,000万円に増資。
昭和44年6月 名古屋同興メリヤス株式会社が同興ニット株式会社に改称。
昭和44年10月 資本金5億4,000万円に増資。
昭和51年3月 大分県東国東郡安岐町に同興ニット株式会社が安岐工場を新設。
昭和51年4月 名古屋市守山区の工場を第二工場へ集約し、名古屋工場と改称。
昭和51年5月 本店を名古屋市中村区に移転。西印度諸島海島綿の紡出を開始。
昭和53年3月 本店を愛知県丹羽郡大口町名古屋工場敷地内に移転。
昭和57年6月 事業目的に電子計算機のソフトウェア業および情報処理サービス業を追加。
昭和61年3月 東京出張所の廃止、名古屋工場の土地・建物・紡績設備の一部を売却する。
昭和63年11月 通商産業省システム・インテグレータ第一次登録企業となる。
平成元年3月 高級綿コーマ糸をインドRaja社より輸入開始。
平成2年3月 綿100%超極細糸300番手試紡成功する。
平成8年2月 名古屋工場の操業を休止し、紡績糸生産を全量、外注委託化。
平成8年5月 ユニー株式会社と大規模店舗開発協定締結。
平成8年6月 事業目的に不動産の賃貸および管理を追加。
平成9年6月 本店を愛知県丹羽郡大口町に移転。
平成9年9月 名古屋工場建物等、解体撤去。
平成10年1月 アピタ大口店(敷地1万1千有余坪、営業面積7千1百有余坪)建設着工。
平成10年10月 アピタ大口店開店。不動産賃貸事業を開始する。
平成17年11月 資本金9億6,500万円に増資。
平成18年2月 資本金22億2,500万円に増資。株式会社アポロ・インベストメントより出資を受け連結子会社となる。
平成18年10月 資本金32億2,500万円に増資。株式会社グローバルコーポレーション(不動産事業)の株式を取得し、完全子会社化とする。会社分割(新設分割)により、株式会社ドーコーボウ(繊維事業)および株式会社同興システムズ(システム事業)に事業を承継。(連結子会社)
平成18年11月 大阪支店開設。
平成19年3月 商号を株式会社プロジェ・ホールディングスと改称。
平成19年5月 本店を現在地に移転。
平成19年9月 名古屋支店開設。
平成19年12月 同興ニット株式会社および株式会社同興システムズを吸収合併。
平成20年1月 アピタ大口店を売却。
平成20年2月 愛知県丹羽郡大口町の旧本店を解体撤去。