※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

新内外綿

本店:大阪市中央区備後町三丁目2番6号

【商号履歴】
新内外綿株式会社(1948年12月6日~)

【株式上場履歴】
<東証2部>2013年7月16日~
<大証2部>  年 月 日~2013年7月15日(東証に統合)
<大証1部>1950年1月4日~  年 月 日(2部に指定替え)

【筆頭株主】
シキボウ株式会社(親会社)

【連結子会社】
㈱ナイガイテキスタイル 岐阜県海津市 100.0%

【沿革】
明治20年9月 有限会社内外綿設立。
明治26年11月 有限会社内外綿は株式会社組織に改組して内外綿株式会社となる。
昭和23年12月 内外綿株式会社の第2会社として企業再建整備法により新内外綿株式会社設立。本社所在地、岐阜県海津郡南濃町駒野778番地に移転。(資本金6千万円)
昭和23年12月 本社を大阪市東区高麗橋2丁目1番地に移転。
昭和24年3月 駒野工場(岐阜県海津郡)操業開始。
昭和25年1月 大阪証券取引所に上場。
昭和27年1月 中部綿業株式会社からの現物出資により資本金84,000千円。
昭和28年3月 本社を大阪市東区大川町66番地に移転。
昭和28年7月 住友商事株式会社が筆頭株主となる。
昭和32年12月 彦根工場(滋賀県彦根市)新設操業開始。
昭和39年9月 本社を大阪市東区高麗橋5丁目45番地に移転。
昭和42年1月 敷島紡績株式会社が住友商事株式会社にかわって筆頭株主となる。
昭和53年3月 駒野工場を分離し、株式会社ナイガイテキスタイルを設立。
昭和56年6月 内外綿株式会社清算結了。
昭和62年4月 東京営業所を東京都港区北青山2丁目7番地28号に開設。
昭和63年10月 東京営業所を東京都港区南青山5丁目13番地3号に移転。
平成元年2月 合区により本社の住居表示を変更(大阪市中央区高麗橋四丁目2番7号)。
平成3年1月 彦根工場遊休土地にゴルフ練習場を建設し、エスエヌアメニティ株式会社に賃貸する。
平成3年12月 東京営業所を東京都中央区小伝馬町14番4号に移転。
平成6年4月 東京営業所を東京都中央区堀留町2丁目1番3号に移転。
平成10年6月 彦根工場の紡績操業停止。
平成11年12月 東京営業所を東京都中央区日本橋本町1丁目10番5号に移転。
平成12年4月 本社を大阪市中央区備後町三丁目2番6号(現在地)に移転。
平成13年2月 エスエヌアメニティ株式会社解散。
平成14年3月 彦根工場跡地売却完了。
平成15年4月 シキボウ㈱引受による第三者割当増資実施により同社の子会社となる。
平成16年6月 東京営業所を南青山オフィスと改称し東京都港区南青山四丁目2番1号に移転。
平成17年9月 中国の恒明錦業染整有限公司に出資し、関連会社化。
平成18年6月 南青山オフィスを東京都港区南青山四丁目1番12号(現在地)に移転。