※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

がんこ炎

本店:名古屋市中区栄三丁目7番20号

【商号履歴】
株式会社がんこ炎(2000年5月~2006年10月2日株式会社アトムに合併)
株式会社がんこ亭(1996年10月2日~2000年5月)

【株式上場履歴】
<ジャスダック>2004年12月13日~2006年9月26日(株式会社アトムに合併)
<店頭>2004年9月17日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
2000年5月 日 有限会社がんこ亭フードサービス
1999年9月 日 新栄商事有限会社

【沿革】
当社の前身は、昭和50年8月愛知県名古屋市中区千代田三丁目8番16号に喫茶レストラン「メキシコ」を創業したことに始まります。昭和53年10月には有限会社メキシコ(出資金5,000千円)を設立し、平成5年3月には現在のがんこ炎の礎となった第1号焼肉店「千種駅前店」を名古屋市千種区にオープン致しました。その後、名古屋市中心部から郊外にかけ直営店舗を展開し、平成8年10月には有限会社メキシコを組織変更し、株式会社がんこ亭(資本金10,000千円、額面額50千円)を設立しました。
平成8年10月 有限会社メキシコを組織変更し、株式会社がんこ亭を設立。
平成9年1月 第10号直営焼肉店がんこ亭「守山小幡店」を、名古屋市守山区にオープン。
平成10年5月 FC第1号焼肉店がんこ亭「小牧店」を、愛知県小牧市にオープン。フランチャイズ展開を開始。
平成10年9月 第20号直営焼肉店がんこ亭「知立店」を、愛知県知立市にオープン。
平成10年11月 三重県進出第1号、第22号直営焼肉店がんこ亭「生桑店」を、三重県四日市市にオープン。
平成11年4月 岐阜県進出第1号FC焼肉店がんこ亭「美濃店」を、岐阜県美濃市にオープン。
平成11年5月 第30号直営焼肉店がんこ亭「十一屋店」を、名古屋市港区にオープン。
平成11年9月 新栄商事有限会社を合併(合併後の資本金11,100千円、額面50千円)。同時に本店を名古屋市瑞穂区甲山町一丁目6番地に移転。
平成12年3月 第40号直営焼肉店がんこ亭「菅田店」を、名古屋市天白区にオープン。
平成12年5月 有限会社がんこ亭フードサービスを合併(合併後の資本金14,150千円、額面50千円)。株式会社がんこ炎に商号を変更。
平成12年7月 新形態の焼鳥第1号がんこどり「境川店」を直営店として愛知県刈谷市にオープン。
平成12年12月 静岡地区進出第1号直営焼肉店がんこ亭「浜松東三方店」を、静岡県浜松市東三方にオープン。関東地区進出第1号直営焼肉店がんこ炎「市川鬼高店」を、千葉県市川市にオープン。
平成13年2月 FC焼肉店がんこ亭「瀬戸市共栄通り店」オープン、直営店、FC店合わせて50店舗となる。
平成13年8月 第50号直営焼肉店がんこ亭「高横須賀店」を、愛知県東海市高横須賀町にオープン。
平成13年9月 第三者割当増資を実施した結果、発行済株式総数 326株、資本金 116,550千円となる。
平成13年12月 第1号直営海鮮料理店北海大将「千葉中央駅前店」を、千葉県千葉市中央区にオープン。
平成14年2月 第10号直営焼鳥&お好み焼店がんこどり「大垣店」を、岐阜県大垣市にオープン。
平成14年11月 漫画&インターネット喫茶第1号直営店、ウィルビー「鶴舞店」を、名古屋市中区にオープン。
平成16年1月 第60号直営焼肉店がんこ亭「岡崎南公園前店」を、愛知県岡崎市にオープン。
平成16年6月 第1号直営創作料理店十五夜「東浦店」を、愛知県知多郡東浦町にオープン。
平成16年9月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成16年9月 株式を新規登録した結果、発行済株式総数3,095,000株、資本金434,000千円となる。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年5月 (有)國虎より中華レストラン事業の9店舗を譲受ける。
平成17年6月 TOBにより(株)コロワイドの連結子会社となる。