※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

三ツ知
本店:名古屋市守山区藪田町510番地

【商号履歴】
株式会社三ツ知(1975年2月~)
三ツ知鋲螺株式会社(1963年6月17日~1975年2月)

【株式上場履歴】
<名証2部>2016年9月1日~
<東証JASDAQ>2013年7月16日~
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2007年7月25日~2010年4月1日(取引所閉鎖)

【筆頭株主】
野田純一会長

【連結子会社】
株式会社三ツ知製作所 三重県松阪市 100.0%
株式会社三ツ知部品工業 名古屋市守山区 100.0%
Thai Mitchi Corporation Ltd. タイ国パトムタニ県 100.0%
Mitsuchi Corporation of America 米国テネシー州 100.0%

【沿革】
昭和38年6月 カスタムファスナーの販売を目的として、名古屋市東区矢田町に三ツ知鋲螺株式会社を設立
昭和41年12月 名古屋市東区新出来町に本社を移転
昭和46年6月 カスタムファスナーの製造を目的として、三重県松阪市飯高町に株式会社三ツ知製作所を設立(現 連結子会社)
昭和47年5月 自社ブランド商品「サンクイックナット」を開発(昭和56年9月実用新案登録)
昭和47年8月 名古屋市守山区藪田町(現在地)に本社を移転
昭和49年4月 株式会社三ツ知製作所で冷間鍛造加工を開始
昭和50年2月 商号を株式会社三ツ知に変更
昭和51年7月 自社ブランド商品「オールクイックナッター」を開発(昭和56年7月特許取得)
昭和59年6月 自動車部品の組立を目的として、愛知県瀬戸市西山町に株式会社三ツ知守山工場を設立(現 連結子会社)
昭和59年12月 株式会社三ツ知製作所の本社を三重県松阪市飯南町に移転、本社工場を新設
昭和60年4月 横浜市緑区鴨居に東京出張所を開設
昭和62年10月 海外での生産を目的として、タイ王国バンコク市にThai Mitchi Corporation Ltd.を設立(現 連結子会社)
昭和63年8月 愛知県豊川市長草町に豊川出張所を開設
平成元年2月 Thai Mitchi Corporation Ltd.の本社をタイ王国パトムタニ県に移転、工場を新設
平成元年10月 東京出張所を横浜市港北区新横浜に移転し、横浜出張所と改称(現 営業部東京営業課)
平成3年4月 「クイックジョイント」を開発(前田建設工業株式会社、フジミ工研株式会社との共同開発)
平成3年5月 ウインドウレギュレーターの組立を目的として、株式会社三ツ知守山工場が愛知県新城市作手に作手工場を設置
平成12年3月 株式会社三ツ知製作所が三重県松阪市飯高町に金型工場を設置
平成12年7月 当社及び株式会社三ツ知製作所がISO9002を認証取得
平成13年4月 北米でのカスタムファスナーの販売を目的として、アメリカ合衆国テネシー州ブレントウッド市にMitsuchi Corporation of Americaを設立(現 連結子会社)
平成13年8月 株式会社三ツ知守山工場の商号を株式会社三ツ知部品工業に変更
平成13年8月 株式交換により、株式会社三ツ知製作所及び株式会社三ツ知部品工業を100%子会社化
平成15年7月 当社及び株式会社三ツ知製作所がISO9001を認証取得
平成16年2月 Thai Mitchi Corporation Ltd.がISO9001を認証取得
平成17年3月 Thai Mitchi Corporation Ltd.がQS9000を認証取得
平成17年12月 Thai Mitchi Corporation Ltd.がISO14001を認証取得
平成19年7月 ジャスダック証券取引所へ上場
平成19年10月 Mitsuchi Corporation of Americaの本社をアメリカ合衆国テネシー州ラバーン市に移転
平成20年6月 カスタムファスナーの製造を目的として、Mitsuchi Corporationn of Americaがアメリカ合衆国テネシー州ラバーン市に工場を新設