※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

川本産業
本店:大阪市中央区糸屋町二丁目4番1号

【商号履歴】
川本産業株式会社(1996年4月~)
川本繃帯材料株式会社(1943年6月~1996年4月)
株式会社川本新之助商店(1931年1月6日~1943年6月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2003年6月19日~
<大証2部>2001年12月7日~

【合併履歴】
1997年4月 日 ニチエイ商事株式会社
1996年4月 日 川本商事株式会社
1996年4月 日 川本医専商事株式会社

【沿革】
昭和6年1月 大阪市東区(現中央区)瓦町に、資本金50万円で株式会社川本新之助商店を設立
昭和18年6月 川本繃帯材料株式会社に商号変更
昭和25年6月 大津川工場(大阪府泉北郡忠岡町)に脱脂綿漂白設備新設
昭和46年1月 株式会社新喬商会(大阪市東区瓦町、現大阪市中央区瓦町)の株式を取得、子会社化し、川本商事株式会社に商号変更
昭和48年1月 東京営業所を東京都中央区から杉並区に移転、東京支店に昇格
昭和57年4月 本社を大阪市東区(現中央区)瓦町から現在地である大阪市東区(現中央区)糸屋町に移転
昭和61年11月 IBM社製システム38型コンピューター導入により全社オンラインシステム構築
昭和63年4月 子会社川本商事株式会社の医家向販売部門を分離し、川本医専商事株式会社を設立
昭和63年9月 大津川工場にGMP(good manufacturing practice:医薬品の製造及び品質管理に関する基準)対応のメディカル工場完成
平成3年5月 東京支店を東京都中央区に移転
平成8年4月 川本商事株式会社、川本医専商事株式会社2社を吸収合併し、合併にともない川本産業株式会社に商号変更
平成8年8月 関連会社ニチエイ商事株式会社(東京都中野区)を子会社化
平成9年4月 子会社ニチエイ商事株式会社を吸収合併
平成10年5月 東京支店を東京都杉並区に新築移転
平成12年3月 今永商事株式会社の衛生材料事業部門を譲受け
平成12年11月 株式会社開新舎の衛生材料事業部門を譲受け、譲受けにともない東日本メディカル営業本部医専営業部千葉営業所及び東日本メディカル営業本部千葉工場を設置
平成13年5月 大津川工場敷地内に、セット・パック工場新設
平成13年12月 株式会社大阪証券取引所市場第二部に上場
平成14年2月 ISO9001(2000年度版)を全事業所で認証取得
平成14年10月 千葉工場閉鎖及び千葉営業所移転
平成15年6月 神戸営業所を神戸市東灘区に移転
平成15年6月 株式会社東京証券取引所市場第二部に上場
平成16年12月 埼玉県加須市に埼玉工場を新設
平成17年4月 大阪市中央区に大阪支社を新設。大津川工場を大阪工場と改称
平成17年5月 泉谷商事株式会社の営業権を譲受け
平成19年2月 埼玉県加須市に埼玉営業所を新設。千葉営業所を千葉県市川市に移転