※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ソフトウェア・サービス
本店:大阪市淀川区西宮原一丁目7番38号

【商号履歴】
株式会社ソフトウェア・サービス(1969年4月22日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年10月12日~
<大証ヘラクレス>2004年2月20日~2010年10月11日(JASDAQに指定替え)

【沿革】
昭和44年4月 大阪市北区曽根崎において株式会社ソフトウェア・サービスを設立
昭和45年4月 ミニコンによる導入型医療情報システムを開発、発売
昭和46年4月 3時間ドックシステムを開発、発売
昭和47年4月 オフコンによるセンター利用型医療情報システムを開発、発売
昭和53年3月 本店を大阪市北区西天満に移転
昭和59年9月 UNIXによる医療情報システム提供開始
昭和61年3月 本店を大阪府吹田市に移転
平成2年4月 株式会社病院システム研究所を設立
平成6年5月 調剤薬局向けWINDOWS版医療情報システムの提供開始
平成6年10月 精神病院向けWINDOWS版医療情報システムの提供開始
平成7年5月 一般病院向けWINDOWS版オーダエントリーシステム(旧バージョン)『CHITOS』(CSS Hospital Total Ordering System)の提供開始
平成9年1月 WINDOWS版オーダエントリーシステム(現行バージョン)『NEWTONS』(New Technology Ordering Network System)の提供開始
平成12年4月 WINDOWS版電子カルテシステム『e-カルテ』の提供開始
平成13年10月 株式会社病院システム研究所を100%出資子会社化
平成14年10月 子会社である株式会社病院システム研究所の商号を株式会社エスエスサポートに変更
平成15年1月 本店を大阪市淀川区に移転
平成16年2月 大阪証券取引所ニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」に株式を上場