※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フライトホールディングス
本店:東京都渋谷区恵比寿四丁目6番1号

【商号履歴】
株式会社フライトホールディングス(2013年10月1日~)
株式会社フライトシステムコンサルティング(2002年10月~2013年10月1日)
株式会社フライト(1988年4月6日~2002年10月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2015年8月1日~
<東証マザーズ>2004年11月1日~2015年7月31日(2部選択)

【合併履歴】
2002年10月 日 フューチャーソフト株式会社

【沿革】
昭和63年4月 東京都目黒区に画像処理のデジタル化を事業目的とした、株式会社フライトを設立。
平成7年4月 インターネットに関するコンサルティング及びシステム構築事業を開始。各種インターネットサービス事業者に対し、データベースと連携したシステムを提供。
平成8年4月 デジタル衛星放送に関するコンサルティング及びシステム構築事業を開始。多チャンネルデジタル放送に対する各種デジタルコンテンツ管理、番組編成の仕組みなどを提供。
平成11年4月 映像、音楽などのデジタル化と管理に関するコンサルティング及びシステム構築事業を開始。レコード会社向けにレコーディング音源のデジタル保存、管理システムや大容量の画像メディアであるDVDの編集に対する高速な共有ファイルシステムの提供を開始。
平成13年3月 米国Sun Microsystems Inc. 製のPCサーバー向けOSであるSun Solaris x86を使用したクラスタソフトウェア「Total Cluster」を開発、販売を開始。
平成13年9月 米国Sun Microsystems Inc. とSolaris x86 OEM契約締結。
平成14年10月 フューチャーソフト株式会社と合併し商号を株式会社フライトシステムコンサルティングに変更。仙台市青葉区にSIセンターを設置。
平成15年2月 企業情報システムの危機管理対応を包括的にサポートすることを目的とし、「情報システムの危機管理総合ソリューション」として製品を発表。データ漏洩防止を目的として米国Decru社のストレージ暗号化装置「DataFort」販売開始。
平成15年11月 ストレージ大手ベンダーであるイーエムシージャパン株式会社と、オラクルデータベースを効率よく稼動させるための共同ソリューション「Oracle9i RAC /10g on Secure NAS」を発表。
平成16年4月 東京都渋谷区恵比寿四丁目6番1号に本店移転。
平成16年11月 東京証券取引所マザーズに株式を上場。
平成18年1月 株式会社山下電子設計(現・連結子会社)の株式取得。株式会社ワイ・イー・シー・リサーチ(現・連結子会社)の株式取得。エレテックス株式会社(現・連結子会社)の株式取得。
平成18年5月 福岡営業所開設
平成18年8月 高可用性クラスタリング・ソリューションの新製品「FLIGHT Total Cluster Ver2.0」を販売開始