※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゴンゾ
本店:東京都新宿区西新宿四丁目33番4号

【商号履歴】
株式会社ゴンゾ(2009年4月1日~)
株式会社GDH(2004年7月~2009年4月1日)
株式会社ゴンゾ・ディジメーション・ホールディング(2000年2月29日~2004年7月)

【株式上場履歴】
<東証マザーズ>2004年11月9日~2009年7月30日(債務超過継続)

【合併履歴】
2007年4月1日 株式会社ゴンゾ

【沿革】
平成4年9月 東京都国分寺市東恋ヶ窪において、アニメ作品の企画・制作を目的として㈲ゴンゾ(平成11年5月株式会社に組織変更)を設立。
平成8年5月 東京都目黒区五本木において、デジタルアニメ作品の制作を目的として㈱ディジメーションを設立。
平成10年2月 ㈲ゴンゾはOVA作品「青の6号」の発売を開始。
平成11年4月 ㈱ディジメーションは、東京都杉並区清水においてキャラクターの企画を行う子会社、㈱ウズを設立。
平成12年2月 東京都杉並区荻窪において、アニメ作品の制作、販売及び版権投資事業等を行う㈱ゴンゾ・ディジメーション・ホールディングを設立。㈱ゴンゾと㈱ディジメーションを完全子会社とする。
平成12年4月 ㈱クリエーターズ・ドット・コム(現 ㈱Gクリエイターズ)を子会社化。また、㈱ディジメーションの子会社である㈱ウズを、当社設立に伴い子会社化。㈱ゴンゾは初のWOWOW向けアニメ作品「ゲートキーパーズ」を放映開始。
平成12年12月 ライツ事業に於ける、アニメ作品に関する版権投資を開始。
平成13年4月 将来における米国での事業展開を視野に入れ、米国法人であるGONZO DIGIMATION HOLDINGS,Inc.を子会社化。
平成13年6月 ㈱ウズの保有株式すべてを同社社長に譲渡。
平成13年7月 本社を新宿区西新宿八丁目に移転。
平成13年8月 ㈱クリエーターズ・ドット・コム(現 ㈱Gクリエイターズ)は、アニメ専門誌「月刊Newtype」のモバイルサイト「MOBILE Newtype」の企画・運営事業を㈱角川書店と共同で開始。
平成13年10月 海外企業に対してテレビ放映権等の権利許諾を行う海外事業を開始。㈱ゴンゾは初の地上波テレビ向けアニメ作品「FF:U~ファイナルファンタジー:アンリミテッド~」をテレビ東京系列で、「HELLSING」をフジテレビジョン系列で放映開始。
平成14年4月 ㈱ゴンゾは、㈱ディジメーションを吸収合併し、商号を㈱ゴンゾ・ディジメーションに変更。
平成15年3月 ㈱ゴンゾ・ディジメーションは、アニメ作品「戦闘妖精雪風」で「東京国際アニメフェア2003・オリジナルアニメーション部門最優秀賞」を受賞。
平成15年10月 英国ロンドンに支店を開設。
平成15年11月 東京都新宿区西新宿において、アニメ音楽出版事業を行う100%子会社、㈱フューチャービジョンミュージックを設立。
平成15年12月 本社を新宿区西新宿四丁目に移転。
平成16年6月 仏国の個人2名との合併で、仏国法人GO-N PRODUCTIONSを設立。
平成16年7月 商号について当社を㈱GDH、㈱ゴンゾ・ディジメーションを㈱ゴンゾ、㈱クリエーターズ・ドット・コムを㈱Gクリエイターズにそれぞれ変更。
平成16年11月 東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場。
平成17年4月 実写映画事業に進出。
平成17年7月 キッズ向けアニメーションの制作を専門で行う100%子会社、㈱ゴンジーノを設立。
平成17年9月 オンラインゲームの企画・運営を行う㈱ワープゲートオンライン(現 ㈱ゴンゾロッソ)を買収し、100%子会社とする。
平成17年12月 ファンドの組成・運営事業を行う100%子会社、㈱GDHキャピタルを設立。
平成18年1月 モバイルゲームコンテンツをはじめとするゲーム関連ビジネス強化のため、㈱ユードーに出資。
平成18年2月 韓国でのアニメーション制作を行う100%子会社、㈱GK Entertainmentを設立。
平成18年7月 劇場向け長編アニメーション「ブレイブ ストーリー」を全国劇場公開。
平成19年1月 アニメ作品「アフロサムライ」を米国全土で放送。
平成19年2月 ㈱ゴンゾロッソオンライン(現㈱ゴンゾロッソ)がマレーシア国に100%子会社、GONZO ROSSO(M) SDN.BHD.を設立。
平成19年3月 ㈱ゴンゾロッソオンライン(現㈱ゴンゾロッソ)がマレーシア国法人 GOLDDKY ACCESS  SDN.BHD.の全株式を取得し子会社化。