※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

本店:東京都品川区北品川四丁目7番35号


【商号履歴】
ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(2016年7月1日~)
ソネット株式会社(2013年7月1日~2016年7月1日)
ソネットエンタテインメント株式会社(2006年10月1日~2013年7月1日)
ソニーコミュニケーションネットワーク株式会社(1995年11月1日~2006年10月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>2008年1月17日~2012年12月26日(ソニー株式会社と株式交換)
<東証マザーズ>2005年12月20日~2008年1月16日(1部指定)
<東証1部・ソニー株式会社株式トラッキングストック>2001年6月20日~2005年11月25日(ソニー株式会社株式に転換)

【沿革】
1995年11月 ソニー㈱、㈱ソニー・ミュージックエンタテインメントおよび㈱ソニーファイナンスインターナショナルの3社の出資により、ソニーコミュニケーションネットワーク㈱(資本金4億8,000万円)を東京都港区に設立
1996年1月 インターネット接続サービス「So-net(ソネット)」の開始
1996年10月 本店を東京都品川区へ移転
1997年4月 オンライン決済システム「Smash(スマッシュ)」運用開始。オンライン決済サービス開始
1999年10月 インターネット・オークションサービスの企画運営を目的として、㈱ディー・エヌ・エーに資本参加(関連会社)
1999年11月 インターネットサービスプロバイダー初の「プライバシーマーク」取得
2000年9月 メディカル・ヘルスケア分野でのプラットフォーム事業の運営を目的として、ソネット・エムスリー㈱を設立(子会社)
2001年10月 接続事業の拡大を目的として、㈱ウェブオンラインネットワークスを完全子会社化(2002年4月 同社を吸収合併)
2003年6月 インターネットサービスプロバイダー初の全社での情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)「BS7799-2:2002」および「ISMS認定基準(Ver.2.0)」認証取得
2003年10月 医療関連マーケティングサービスに関する米国での事業展開を目的としてソネット・エムスリー㈱を通じ、So-net M3 USA Corporationを設立(子会社)
2004年9月 ソネット・エムスリー㈱が㈱東京証券取引所マザーズに上場
2005年2月 ㈱ディー・エヌ・エーが㈱東京証券取引所マザーズに上場
2005年6月 医療関連マーケティングサービスに関する韓国での事業展開を目的としてソネット・エムスリー㈱を通じ、Medi C&C Co., Ltd.へ出資(子会社)
2005年10月 モバイルポータル領域への事業進出を目的として、㈱ゼータ・ブリッジへ出資(子会社)
2005年12月 ㈱東京証券取引所マザーズに株式を上場
2006年3月 会員制買い付け代行コミュニティサイトの運営を目的として、㈱エニグモへ出資(関連会社)。オンラインストレージサービスの運営を目的として、㈱ウェブポケットへ出資(2006年6月 同社を吸収合併)
2006年4月 情報通信分野のベンチャー企業に対する投資・育成支援を目的として、㈲ADSグローバルパートナーズへ出資(関連会社)
2006年6月 医療関連マーケティングサービスに関する米国での事業展開を加速する目的で、ソネット・エムスリー㈱を通じ、MDLinx, Inc.へ出資(子会社)
2006年7月 デジタルテレビの共通ポータルサイトの運営を目的として、テレビポータルサービス㈱を家電メーカーと合弁にて設立(関連会社)
2006年7月 ベンチャー企業に対する投資・育成支援事業の中核会社として、ソネットキャピタルパートナーズ㈱を設立(子会社)
2006年10月 「So-net(ソネット)」が「楽しさ」を提供するという経営ビジョンのもと、商号をソネットエンタテインメント㈱に変更。オンラインゲーム市場での業務提携を目的として、㈱ゲームポットへ出資(関連会社)。ベンチャー企業に対する投資・育成支援を目的として、ソネットキャピタルパートナーズA投資事業有限責任組合へ出資(子会社)
2007年2月 アニメーション市場での共同事業展開を目的として、㈱GDHへ出資
添付ファイル