※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フィスコ
本店:東京都千代田区九段北4丁目1番28号

【商号履歴】
株式会社フィスコ(1995年5月15日~)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ-G>2010年10月12日~
<大証ヘラクレス>2006年6月8日~2010年10月11日(JASDAQ-Gに指定替え)

【沿革】
平成7年5月 株式会社フィスコを東京都文京区に設立。株式会社三爾フィスコ事業部より配信事業及び月刊誌発行事業等を引継ぐ。
平成7年5月 株式会社QUICK向けリアルオンラインスクリーンサービス「インテリジェンストレーダー」配信開始。
平成7年7月 ロイター・ジャパン株式会社向けリアルオンラインスクリーンサービス「ロイタープレミアム」配信開始。
平成7年11月 ファックス「かわら版」刷新、一般顧客向けサービス開始。
平成8年1月 ブルームバーグL.P.向けリアルオンラインスクリーンサービス配信開始。
平成8年6月 投資顧問業者登録。登録番号 関東財務局長第661号取得。
平成9年5月 新株価指標「フィスコ30」(現「J30」)創設。
平成9年7月 株式会社投資情報センター(後の株式会社フィスコウェブ)設立に参加。
平成10年4月 オアシス事業部新設、富裕層向けサービス開始。
平成10年6月 インターネットを通じたサイバーショップビジネス開始。
平成10年8月 中小証券会社向けアウトソーシング情報の提供開始。
平成11年9月 オフショアファンドのアドミニストレーター事業開始。
平成12年1月 株式会社フィスコウェブの持分割合を増加し、子会社化。
平成12年3月 ニフティ株式会社との共同事業ファイナンス@ニフティ運用開始。
平成12年7月 コナミ株式会社iモード向け投資シミュレーションゲーム運用開始。
平成12年12月 ライコスマネー(現インフォシーク)向けパワーチャート配信開始。
平成13年6月 コナミ株式会社向け投資シミュレーションゲームV3運用開始。
平成13年10月 株式会社フィスコウェブを完全子会社化。
平成14年8月 投資参謀事業開始。
平成14年10月 株式会社インデックスの資本参加。
平成15年2月 株式会社フィスコウェブの全株式を第三者に売却。
平成16年5月 株式会社フィスコアセットマネジメント(FAM)設立(現連結子会社)。
平成16年8月 リサーチアンドプライシングテクノロジー株式会社(RPテック)を完全子会社化(現連結子会社)。
平成16年8月 ニューヨーク駐在員事務所開設。
平成16年9月 本店事務所を東京都千代田区九段北へ移転。
平成16年10月 投資参謀事業及びオアシス事業部富裕層向けサービスをFAMへ移管。
平成16年12月 有料課金サイト(ECサイト)をクラブフィスコとしてリニューアル・オープン。
平成16年12月 投資組合フィスコIPO-新興市場-パイロットファンド(民法上の任意組合)をFAMで運用開始。
平成16年12月 決算期を6月から12月へ変更。
平成17年9月 投資事業組合FAM-オルタナティブ・インベスティングをFAMで運用開始。
平成17年12月 株式会社フィスココモディティー(FISCOMM)を設立(現連結子会社)。
平成18年6月 大阪証券取引所ニッポン・ニュー・マーケット-「ヘラクレス」市場に上場。
平成18年12月 個人情報保護に関してのPマーク(プライバシーマーク)を取得。
平成18年12月 投資組合フィスコIPO-新興市場-パイロットファンド及び投資事業組合FAM-オルタナティブ・インベスティングを解散。
平成19年1月 FAMが投資信託委託業の認可を取得。