※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

バリオセキュア
本店:東京都港区愛宕二丁目5番1号愛宕グリーンヒルズMORIタワー

【商号履歴】
バリオセキュア株式会社(2013年3月1日~2016年9月1日株式会社BAF5に合併)
バリオセキュア・ネットワークス株式会社(2003年6月~2013年3月1日)
アンビシス株式会社(2001年6月21日~2003年6月)

【株式上場履歴】
<大証ヘラクレス>2006年6月29日~2009年12月18日(エー・シー・ピー・ワン・ホールディングス株式会社が全部取得)

【沿革】
平成13年6月 情報・通信システム及びセキュリティシステムの開発・運用・コンサルティング業務を目的として東京都港区西新橋三丁目にアンビシス株式会社を設立。
平成13年9月 インターネットサービスプロバイダ及び通信事業者向けセキュリティソリューションとしてファイアウォール等を運用するマネージドセキュリティサービスの提供を開始。
平成13年10月 ホスティングサービス事業開始。
平成14年5月 VariOSを搭載した統合型インターネットセキュリティアプライアンス機器「VSR1000シリーズ」を提供開始。
平成14年7月 本店を東京都港区麻布台一丁目に移転。
平成15年6月 商号をバリオセキュア・ネットワークス株式会社に変更するとともに、本店を東京都港区虎ノ門四丁目に移転。
平成15年9月 米国のセキュリティ製品認定機関であるICSA(International Computer Security Association)によるファイアウォール認定を日本企業で初めて取得。
平成15年10月 セキュリティアプライアンス機器VSRに「VSR500,VSR2000,VSR3000シリーズ」を追加。
平成16年2月 VPN専用機「VSR200シリーズ」を提供開始。
平成16年8月 光回線対応セキュリティアプライアンス機器「VSR3500シリーズ」を提供開始。
平成17年6月 本店を東京都港区愛宕二丁目に移転。
平成17年11月 大規模ネットワーク向けセキュリティアプライアンス機器「VSR3700シリーズ」を提供開始。