※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アバント
本店:東京都大田区蒲田五丁目37番1号

【商号履歴】
株式会社アバント(2013年10月1日~)
株式会社ディーバ(1997年5月26日~2013年10月1日)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ-G>2010年10月12日~
<大証ヘラクレス>2007年2月8日~2010年10月11日(JASDAQ-Gに指定替え)

【沿革】
平成9年5月 連結会計パッケージ・ソフトウェア(商品名:DivaSystem)の開発・販売・サポート及び連結会計業務支援を目的として、東京都大田区に株式会社ディーバ(資本金11,000千円)を設立
平成9年10月 DivaSystemの販売を開始
平成10年12月 会計制度の変更に対応し、DivaSystemにキャッシュ・フロー計算書自動作成機能を追加。また、連結会計業務支援機能拡充のため、ウェブデータ収集モジュールを装備
平成11年6月 本社を東京都大田区大森北から東京都品川区南大井に移転
平成11年8月 大阪市北区西天満に大阪支社を開設
平成13年7月 DivaSystemの機能強化及び事業セグメント別財務諸表作成モジュール(DivaSystem SBU)の販売を開始
平成13年9月 本社を東京都品川区南大井から東京都大田区蒲田(現所在地)に移転
平成14年6月 連結会計業務支援の一環として連結会計実務講座を開始
平成15年9月 ご利用お客様数 300社を達成
平成16年1月 連結決算業務のアウトソーシングサービスを開始
平成16年6月 連結経営システムとして DivaSystem Version8.2 の販売を開始。あわせて、グループ情報活用レポーティングモジュール(DivaSystem GIR)の新規販売を開始
平成17年10月 ご利用お客様数 400社を達成
平成17年11月 大阪支社を大阪市北区西天満から大阪市北区堂島に移転
カルテシス・ジャパン株式会社とカルテシス社製品の販売代理契約である「VAR Agreement」を締結
平成17年12月 フランス カルテシス社と同社製品を開発から販売まで取扱う包括的な業務提携を公表。DivaSystemとあわせ製品群を拡充、日本で計画・予算策定システム、経営情報活用システム市場に業務領域を拡大
平成18年3月 情報活用のための情報収集及びレポーティングモジュール製品群を順次販売開始。DivaSystem Excel Adapter(平成17年11月 情報収集モジュール)。DivaSystem Formula-X(平成18年1月 Excel連携レポーティングモジュール)。DivaSystem EIGS(平成18年3月 情報収集・参照が可能なモジュール)
平成18年6月 カルテシス社の計画・予算策定システム Cartesis Planning を日本語化、販売を開始
平成18年7月 カルテシス社のグループ取引明細モジュールICS(Inter Company Sever)を日本語化、販売を開始
平成18年10月 情報活用、情報収集効率化のための新モジュールの販売開始。DivaSystem Dx3(平成18年8月 データベース汎用インターフェースモジュール)Diva DataTranScripter(平成18年10月 Word,PowerPoint連携レポーティングモジュール)
平成19年2月 大阪証券取引所ヘラクレス市場に株式を上場