※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハクスイテック
本社 大阪市北区豊崎3丁目9番7号

【商号履歴】
ハクスイテック株式会社(1999年4月~)
白水化学工業株式会社(1964年11月~1999年4月)
沢村亜鉛株式会社(1947年10月6日~1964年11月)

【株式上場履歴】
<店頭>1965年10月 日~2002年12月21日(民事再生法適用申請)

【合併履歴】
2009年 月 日 中粉ハイテック株式会社

【沿革】
昭和22年10月 沢村亜鉛株式会社設立、酸化亜鉛製造開始
昭和26年7月 亜鉛末製造開始
昭和31年7月 西独ヘンケル社と提携、工業用アルカリ洗剤輸入販売
昭和31年10月 ミクロバックス(窯業用白色顔料)製造開始
昭和34年10月 日本シリカ工業㈱設立(三井物産㈱、東ソー㈱、小野田セメント㈱との共同出資)
昭和39年8月 西独ヘンケル社の金属表面処理剤、工業用洗剤の国内生産開始(昭和50年ヘンケル白水㈱に移管)
昭和39年11月 白水化学工業株式会社に社名変更
昭和40年10月 日本証券業協会 店頭売買銘柄に登録
昭和45年8月 九州白水㈱設立、亜鉛華設備増強
昭和47年2月 中部紛体工業㈱設立(現中紛ハイテック㈱)、窯業原料、各種粉末製品の製造開始
昭和50年7月 ヘンケル白水㈱設立(西独ヘンケル社と合弁)、工業用アルカリ洗剤、接着剤部門を分離
昭和55年12月 導電性酸化亜鉛等導電性白色顔料を開発、製造開始
昭和58年6月 ㈱エフ・シー・ラボ設立(現㈱ナードケミカルズ)(㈱ナード研究所と合弁)、ファインケミカル部門充実
昭和62年4月 白水商事㈱設立 商事部門充実
平成2年6月 恒誼化工股有限公司 資本参加
平成6年11月 堺工場における亜鉛製品の生産を九州白水㈱へ移管
平成10年4月 ㈱エゴレク設立 環境に優しく加工能率が飛躍的に向上する特殊機械製造、工作機械分野に進出
平成10年11月 ハクスイエムティ㈱設立 工作機械販売
平成11年4月 ハクスイテック株式会社に社名変更
平成14年6月21日 大阪地裁に民事再生法適用申請