丸尾カルシウム
本店:兵庫県明石市魚住町西岡1455番地

【商号履歴】
丸尾カルシウム株式会社(1963年8月~)
丸尾製粉株式会社(1948年11月18日~1963年8月)

【株式上場履歴】
<東証2部>2013年7月16日~
<大証2部>1964年1月25日~2013年7月15日(東証に統合)

【合併履歴】
1949年8月 日 丸尾製粉合資会社

【沿革】
大正15年10月 兵庫県明石市に丸尾儀兵衛(五代)を代表社員として丸尾製粉合資会社を設立、塗料原料である白亜の製造販売を開始。(現本社及び本社工場)
昭和6年3月 本社工場に軽質炭酸カルシウム工場を新設。
昭和23年11月 丸尾儀兵衛(六代)を代表取締役として丸尾製粉株式会社を設立。
昭和24年2月 本社工場にて膠質炭酸カルシウムの製造開始。
昭和24年8月 丸尾製粉株式会社が丸尾製粉合資会社を吸収合併。
昭和32年3月 兵庫県明石市に土山工場を新設し、膠質・軽質炭酸カルシウムの製造開始。
昭和38年8月 商号を丸尾カルシウム株式会社と改称。
昭和39年1月 大阪証券取引所市場第二部に上場。
昭和39年1月 茨城県稲敷郡に土浦工場を新設し、膠質・軽質炭酸カルシウムの製造開始。
昭和41年5月 土浦工場に重質炭酸カルシウム工場を新設。
昭和45年5月 長野県下伊那郡に長野鉱業所を新設し、重質炭酸カルシウムの製造開始。(平成13年3月閉鎖)
昭和54年3月 九州カルシウム株式会社(現連結子会社)を設立し、重質炭酸カルシウムの製造開始。
昭和58年10月 兵庫県明石市に中央研究所を新設。
平成元年6月 大阪市福島区に丸尾大阪ビル完成。
平成8年9月 神戸市兵庫区に神戸本部を新設し、本社業務を行う。
平成15年9月 中国に丸尾(上海)貿易有限公司(現連結子会社)を設立。
平成17年7月 神戸本部を本社へ移転統合。