共同酸素
本社 大阪市中央区北浜4丁目7番19号

【商号履歴】
共同酸素株式会社(1962年2月~2000年4月1日大同ほくさんに合併)

【株式上場履歴】
<大証2部>1996年1月26日~2000年3月28日(大同ほくさんに合併)

昭和37年2月 酸素・窒素の製造販売を目的として、資本金1億円をもって共同酸素株式会社を設立(本店の所在地和歌山市)
昭和37年3月 和歌山工場を和歌山県和歌山市(住友金属工業株式会社和歌山製鉄所内)に、小倉工場を福岡県小倉市(現 北九州市小倉北区)(住友金属工業株式会社小倉製鉄所(現 株式会社住友金属小倉)内)にそれぞれ開設
昭和37年9月 酸素・窒素の製造販売を開始
昭和42年7月 圧縮空気の製造販売を開始
昭和43年1月 鹿島工場を茨城県鹿島郡鹿島町(現 茨城県鹿嶋市)(住友金属工業株式会社鹿島製鉄所内)に開設
昭和45年10月 工業用水等の浄化処理業務を受託
昭和48年10月 アルゴンの製造販売を開始
昭和53年9月 溶接用アルゴン“エルナックス”の製造販売を開始
昭和55年7月 水素・炭酸ガスの製造販売を開始
昭和56年2月 大阪事業所を大阪市東区(現中央区)に開設
昭和56年9月 全額出資により共同酸素販売株式会社(現 株式会社キョーセック)を設立
昭和58年5月 東京営業所を東京都中央区に開設
昭和61年1月 東京営業所を東京都港区に移転
昭和62年7月 キセノンの製造販売を開始
平成元年1月 管工事・鋼構造物工事等の一般建設事業を開始
平成2年7月 大阪営業所を大阪市中央区に、小倉営業所を北九州市小倉北区に開設
平成3年7月 本店の所在地を大阪市中央区に変更
平成3年8月 和歌山工場尼崎ガスセンターを兵庫県尼崎市(住友金属工業株式会社鋼管製造所(現関西製造所)内)に建設
平成4年5月 技術開発センターを和歌山県和歌山市(和歌山工場隣接地)に建設
平成5年10月 クリプトンの製造販売を開始
平成8年1月 大阪証券取引所(現 株式会社大阪証券取引所)市場第二部に上場
平成8年5月 大同ほくさん株式会社と業務提携し、その一環として両社の出資により同年7月和歌山県和歌山市に和歌山ケーディーガス株式会社を設立
平成8年12月 石英ガラスの製造販売を開始
平成9年4月 ネオンの製造販売を開始
平成9年5月 全額出資により和歌山県和歌山市に共酸薬化株式会社を設立
平成10年9月 鹿島工場工業用水等の浄化処理施設の受託契約を解消
平成10年10月 SUCT事業部がISO9001の、三工場がISO9002の認証をそれぞれ取得
平成12年4月 大同ほくさん株式会社を存続会社として合併