※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東京応化工業
本店:川崎市中原区中丸子150番地

【商号履歴】
東京応化工業株式会社(1940年10月25日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>1990年9月3日~
<東証2部>1986年7月30日~1990年9月2日(1部に指定替え)

【合併履歴】
1987年6月 日 東京電子化学株式会社
1987年6月 日 フォトポリ応化株式会社
1984年12月 日 応化工業株式会社

【沿革】
昭和15年10月 資本金180千円をもって川崎市に東京応化工業株式会社を設立
昭和24年9月 応化工業(株)を設立
昭和42年1月 相模工場(現相模事業所)を新設
昭和47年9月 東京アルメタル工業(株)(現山梨応化(株))を設立(現連結子会社)
昭和50年7月 フォトポリ応化(株)を設立
昭和52年3月 東京電子化学(株)を設立
昭和56年6月 宇都宮工場を新設
昭和58年2月 相模第二工場(現湘南テクニカルセンター)を新設
昭和58年9月 熊谷応化(株)を設立(現連結子会社)
昭和58年12月 熊谷工場を新設
昭和59年1月 山梨工場を新設
昭和59年12月 阿蘇工場を新設。応化工業(株)を合併
昭和61年7月 東京証券取引所市場第二部へ株式を上場
昭和62年3月 オーカ・アメリカ・インコーポレーテッドを設立
昭和62年6月 東京電子化学(株)およびフォトポリ応化(株)を合併
昭和62年6月 御殿場工場を新設
昭和62年9月 オーカ(ユー・ケー)リミテッド(現オーカ・ヨーロッパ・リミテッド)を設立(現連結子会社)
平成元年4月 ティー・オー・ケー・インターナショナル・インコーポレーテッドを設立
平成元年10月 生野工場を新設
平成2年9月 東京証券取引所市場第一部に指定替え
平成4年10月 ティーオーケーエンジニアリング(株)を設立(現連結子会社)
平成4年12月 ティー・オー・ケー・インターナショナル・インコーポレーテッドはオーカ・アメリカ・インコーポレーテッドと合併し、社名をオーカ・アメリカ・インコーポレーテッド(現トウキョウ・オーカ・コウギョウ・アメリカ・インコーポレーテッド)に変更(現連結子会社)
平成6年2月 郡山工場を新設
平成7年5月 ティーオーケー・イタリア・エスピーエイを設立(現連結子会社)
平成9年3月 ティーオーケーテクノサービス(株)を設立(現連結子会社)
平成10年1月 台湾東應化股份有限公司を設立(現連結子会社)
平成12年7月 川崎市に本社社屋完成
平成15年11月 流通センター(海老名市)を新設
平成16年9月 ティーオーケー・コリア・カンパニー・リミテッドを設立(現連結子会社)
平成16年10月平成17年10月 長春應化(常熟)有限公司を設立(現連結子会社)コテム・カンパニー・リミテッドを設立(現持分法適用関連会社)
平成17年12月 トウキョウ・オーカ・コウギョウ・ヨーロッパ・ビーブイを設立(現連結子会社)
平成18年1月 オーカ・アメリカ・インコーポレーテッドの社名をトウキョウ・オーカ・コウギョウ・アメリカ・インコーポレーテッドに変更(現連結子会社)
平成18年2月 オーカ・ヨーロッパ・リミテッドからトウキョウ・オーカ・コウギョウ・ヨーロッパ・ビーブイに営業の全部を譲渡