※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

インテージホールディングス
本店:東京都千代田区神田練塀町3番地インテージ秋葉原ビル

【商号履歴】
株式会社インテージホールディングス(2013年10月1日~)
株式会社インテージ(2001年4月~2013年10月1日)
株式会社社会調査研究所(1993年10月~2001年4月)
株式会社ミック長野センター(1972年9月11日~1993年10月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2009年3月23日~
<東証2部>2008年1月22日~2009年3月22日(1部指定)
<ジャスダック>2004年12月13日~2008年3月19日(上場廃止申請)
<店頭>2001年11月29日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
1993年10月 日 株式会社社会調査研究所

【沿革】
昭和35年3月 マーケティング・リサーチ事業を目的として株式会社社会調査研究所を設立
昭和40年5月 大阪センター開設(大阪府大阪市)
昭和40年6月 インプット部門発足、本庄センター開設(埼玉県本庄市)
昭和45年11月 本社を東京都田無市(現東京都西東京市)に移転、ひばりヶ丘コンピュータセンター開設
昭和47年9月 株式会社ミック長野センター設立(長野県長野市)
昭和48年5月 本社コンピュータセンタービル完成
昭和49年5月 長野センタービル完成(長野県長野市)
昭和61年4月 株式会社ミックビジネスサービス設立(現社名 株式会社インテージリンクス 連結子会社)
平成2年10月 株式会社コンピューター・テクニカル・サービス設立
平成5年7月 株式会社グリーンマーケティング研究所設立
平成5年10月 株式会社ミック長野センターと合併、株式会社ミック長野センターを存続会社とし、その後、商号を株式会社社会調査研究所に変更し、本社所在地を東京都田無市(現東京都西東京市)に移転
平成6年5月 東久留米センター(調査事業本部)開設(東京都東久留米市)
平成8年4月 株式会社ミック長野システムズ設立(現社名 株式会社インテージ長野 連結子会社)
平成8年5月 株式会社エム・アール・エスを資本参加により子会社化(現社名 株式会社インテージリサーチ 連結子会社)
平成11年7月 中国上海駐在員事務所開設
平成12年4月 アイ・ビー・アール・ディー・ジャパン株式会社を買収により子会社化(現社名 株式会社アスクレップ 連結子会社)
平成13年4月 商号を株式会社インテージに変更
平成13年5月 株式会社東京情報センターを買収により子会社化
平成13年11月 ジャスダック市場へ上場
平成14年3月 中国上海現地法人 英徳知市場諮詢(上海)有限公司設立(連結子会社)
平成14年3月 株式会社グリーンマーケティング研究所清算結了
平成14年4月 株式会社インテージリサーチが株式会社東京情報センターを合併
平成14年7月 株式会社コンピューター・テクニカル・サービスの株式譲渡
平成14年10月 株式会社インテージ・インタラクティブ設立(連結子会社)
平成15年4月 株式会社アスクレップ(連結子会社)へ当社のCRO事業を統合
平成17年11月 東京都千代田区に本社移転
平成19年3月 ティー・エムマーケティング株式会社を資本参加により子会社化(連結子会社)