ティー・ワイ・オー
本店:東京都品川区上大崎二丁目21番7号

【商号履歴】
株式会社ティー・ワイ・オー(1982年4月2日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>2014年1月30日~2016年12月28日(AOI TYO Holdings株式会社に株式移転)
<東証2部>2013年10月25日~2014年1月29日(1部指定)
<東証JASDAQ>2013年7月16日~2013年10月24日(2部指定)
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>2002年4月24日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和57年4月 東京都港区六本木に株式会社ティー・ワイ・オー(資本金10,000千円)を設立。
昭和63年3月 業務拡大に伴い、東京都港区高輪に本社を移転。
平成2年9月 ポスト・プロダクション業務を主業とする、株式会社ポスト・プロダクション・センター(資本金20,000千円、連結子会社)を設立。
平成6年9月 映像事業室業務拡大に伴い、東京都港区南青山にデジタルフロンティアセクションを設置。コンピュータグラフィックス・ゲーム事業に進出。
平成9年4月 映像事業室デジタルフロンティアセクション業務拡大に伴い、東京都目黒区中目黒に代官山分室を設置。
平成9年5月 TYO Hong Kong Limited(中国、非連結子会社)設立。
平成9年9月 業務拡大に伴い、東京都品川区上大崎に本社を移転。
平成10年1月 デジタルコンテンツ配信事業を主業とする、デジタルアーカイブ・ジャパン株式会社(資本金20,000千円、連結子会社)を設立。
平成12年5月 ミュージック・クリップ(音楽映像)の制作事業を主業とする、株式会社祭(資本金10,000千円、連結子会社)を設立。
平成12年5月 コンピュータグラフィックスをコア技術とした映像制作事業を主業とする、株式会社デジタル・フロンティア(資本金20,000千円、連結子会社)を設立。
平成12年5月 インディーズレーベル運営事業を行う、株式会社ティー・ワイ・オーミュージック(資本金20,000千円、連結子会社)を設立。
平成12年6月 ゲームソフトの受託開発事業を主業とする、株式会社朱雀(資本金10,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成12年10月 東京都港区南麻布にクリエイティブ本部を移転。
平成14年4月 日本証券業協会に株式を登録。
平成14年5月 TV-CMの企画・制作を主業とする、株式会社モンスターフィルムス(資本金40,000千円、連結子会社)を設立。
平成14年7月 TV-CMの企画・制作を主業とする、株式会社エムワンプロダクション(資本金10,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成14年8月 TYO Hong Kong Limited(中国、非連結子会社)清算。
平成14年10月 インターネット広告企画・制作を主業とするメディアデザイン事業部門を新設分割し、株式会社ティー・ワイ・オーインタラクティブデザイン(資本金10,000千円、連結子会社)を設立。
平成14年10月 企画・プロデュース業務を主業とする、株式会社ウルトラ(資本金10,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成14年10月 株式会社祭と株式会社ティー・ワイ・オーミュージックが合併し株式会社祭となる。
平成15年3月 ゲームソフトの受託開発事業を主業とする、株式会社スティング(資本金40,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成15年7月 映像撮影関連業務を主業とする、株式会社CRANK(資本金40,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成15年8月 TV-CMの企画・制作を主業とする、株式会社Camp KAZ(資本金30,000千円、連結子会社)を設立。
平成15年9月 キャラクター等の企画・開発を主業とする、株式会社ドワーフ(資本金10,000千円、連結子会社)を設立。
平成15年10月 アドミニストレーション部門を新設分割し、株式会社TYO Administration(資本金90,000千円、連結子会社)を設立。
平成15年10月 アニメーション映像作品の企画・制作を主業とする、有限会社ハルフィルムメーカー(資本金3,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成16年1月 TV-CMの企画・制作を主業とする、株式会社サッソフィルムズ(資本金10,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成16年4月 WEBコンテンツの企画・制作を主業とする、株式会社ネクシスコミュニケーションズ(資本金20,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成16年5月 アニメーション映像作品の企画・制作を主業とする、株式会社ジェンコ(資本金294,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成16年10月 TV-CM制作を主業とする、株式会社キラメキ(資本金10,000千円、連結子会社)を設立。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年1月 広告等の企画・制作を主業とする、OKプラン&プロデュース株式会社(資本金15,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成17年2月 アニメーション企画・制作を主業とする、株式会社ゆめ太カンパニー(資本金10,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成17年4月 音楽制作を主業とする、株式会社5pb.(資本金10,000千円、連結子会社)を設立。
平成17年7月 広告の企画・プロデュースを主業とする、ストラテジア株式会社(資本金10,000千円、連結子会社)を設立。
平成17年8月 合弁会社・大連東方龍動画発展有限公司(中国)を設立。
平成17年10月 映像企画・制作、特殊造型等を主業とする、株式会社ビルドアップ(資本金10,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成17年12月 アニメーション映像作品の企画・制作を主業とする、株式会社ジェンコをMBO(マネジメント・バイ・アウト)により譲渡。
平成18年3月 欧米エリアでのWEBコンテンツ制作会社への投資、並びに投資会社の運用管理を主業とする、TYO International B.V.(資本金EUR2,000,000、連結子会社)を設立。
平成18年3月 アニメーションのポスト・プロダクション業務を主業とする、株式会社リアル・ティ(資本金10,000千円、連結子会社)を設立。
平成18年4月 CG映像の企画制作を主業とする、株式会社さるちん(資本金10,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成18年4月 CG映像の企画制作を主業とする、株式会社GEMBA(資本金10,000千円、連結子会社)を設立。
平成18年6月 WEBコンテンツの企画・制作を主業とする、株式会社コム(資本金74,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成18年7月 アニメーション制作を主業とする、株式会社動画工房(資本金5,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成18年9月 WEBコンテンツの企画・制作を主業とする、Cailoghi S.r.l.(資本金EUR50,000、連結子会社)を設立。
平成18年10月 広告の企画・プロデュース業務を主業とする、株式会社1st Avenue(資本金10,000千円、連結子会社)を設立。
平成18年10月 WEBコンテンツの企画・制作を主業とする、テオーリアコミュニケーションズ株式会社(資本金85,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成18年10月 放送番組の制作を主業とする、株式会社博宣インターナショナル(資本金10,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成18年12月 WEBコンテンツの企画・制作を主業とする、株式会社コラボ(旧株式会社ネクシスコミュニケーションズ)の株式のうち29%を、株式会社セプテーニ・ホールディングスに譲渡。
平成18年12月 デジタルコンテンツ配信事業を主業とする、デジタルアーカイブ・ジャパン株式会社を株式会社アマナに譲渡。
平成19年3月 WEBコンテンツの企画・制作を主業とする、Great Works AB(資本金SEK100,000、連結子会社)、Great Works, S.L.(資本金EUR3,010、連結子会社)、Great Works America Inc.(資本金US$20、連結子会社)が営業開始。
平成19年5月 アニメーション制作を主業とする、株式会社遊歩堂(資本金3,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成19年6月 デジタル広告制作を主業とする、Shepherd Digital Marketing Consulting(Shanghai)Co.,Ltd.(資本金3,680,000人民元)を設立。(注)
平成19年7月 空間プロデュース、プロモーショナルマーケティングを主業とする、株式会社ゼオ(資本金63,709千円、連結子会社)が営業開始。
平成19年8月 TV-CM制作を主業とする、株式会社TYOプロダクションズ(資本金300,000千円、連結子会社)を設立。
平成19年8月 インターネット動画広告制作を主業とする、株式会社セプテーニ・ブロードキャスティング(資本金100,000千円、持分法適用会社)が営業開始。
平成19年10月 映像撮影関連業務を主業とする、株式会社ライトワーク(資本金10,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成19年10月 商品化権、版権の提供等を主業とする、株式会社円谷エンタープライズ(資本金90,000千円、連結子会社)が営業開始。
平成19年10月 映画製作等を主業とする、株式会社円谷プロダクション(資本金10,000千円、連結子会社)が営業開始。