※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ラック
本店:東京都港区新橋三丁目26番4号新橋相互ビル304号

【商号履歴】
株式会社ラック(1986年9月~2012年4月1日ラックホールディングス株式会社に合併)

【株式上場履歴】
<ジャスダック>2004年12月13日~2007年9月25日(ラックホールディングス株式会社に株式移転)
<店頭>2002年4月24日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和61年9月 東京都港区新橋にコンピュータシステム開発サービスの提供を目的に株式会社ラックを設立(創業者:三柴 元、資本金:2千万円)
平成6年5月 大手家電量販店の流通一貫システム、及びネットワーク通信システムを構築
平成7年4月 ネットワークセキュリティ事業を開始
平成7年7月 「マイクロソフト・ソリューション・プロバイダー・メンバー」に認定
平成9年4月 本社機能を統合し、東京都江東区青海(タイム24ビル)に移転
平成9年5月 インターネットセキュリティシステムズ株式会社(ISS社)のマスターディストリビューター契約を締結
平成10年3月 通商産業省(現 経済産業省)の「システムインテグレーター企業」に登録
平成10年4月 セキュリティサービスを体系化した「SNS(セキュアネットサービス)」の販売を開始。ネットワークセキュリティに関するセミナーを開始
平成11年4月 セキュリティの事業領域を明確化するために、ネットワークセキュリティ事業部を不正アクセス対策事業本部に組織名称変更
平成11年6月 「セキュアネット」を商標登録
平成12年2月 不正アクセス対策の24時間緊急対応サービス業務を開始
平成12年5月 不正アクセス監視・対応事業の強化、拡充のため、「監視センター」を設置
平成12年6月 「九州・沖縄サミット」の不正アクセス監視・対応を支援
平成13年1月 セキュリティテクノロジーの研究開発のため、コンピュータセキュリティ研究所(CSL)を開設
平成13年5月 セキュリティ事業拡大のため、三菱商事株式会社に第三者割当増資を実施
平成14年2月 監視センターのシステムと設備を一新してセキュリティ管理機能を拡充した「ジャパン セキュリティ オペレーション センター(JSOC)」を東京都港区虎ノ門に開設
平成14年4月 ジャスダック市場に株式を上場(銘柄コード:4359)
平成14年5月 セキュリティの事業領域の拡大に伴い、不正アクセス対策事業本部をセキュアネットサービス(SNS)事業本部に組織名称変更
平成14年10月 JSOCにおいて「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」の認証を取得
平成15年2月 業容拡大に伴い業務の効率化を図るため、本社部門・営業本部及びSNS事業本部を汐留シティセンターに移転
平成15年12月 システム開発センター・お台場事務所を本社に移転・統合
平成16年12月 データベースのセキュリティテクノロジーの研究開発のため、データベースセキュリティ研究所(DBSL)を開設。日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年10月 平成17年度情報化促進貢献企業等表彰にて「経済産業大臣表彰」を受賞
平成18年11月 エー・アンド・アイシステム株式会社との間で、共同株式移転による経営統合についての基本合意締結