※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

デンカ生研
本店:東京都中央区日本橋茅場町三丁目4番2号

【商号履歴】
デンカ生研株式会社(1982年1月~)
東芝化学工業株式会社(1951年8月~1982年1月)
株式会社生物理化学研究所(1950年2月11日~1951年8月)

【株式上場履歴】
<ジャスダック>2004年12月13日~2008年3月26日(電気化学工業株式会社と株式交換)
<店頭>1999年12月3日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和25年2月 生物学的製剤(ワクチン・血清等)の製造販売を目的に、東京芝浦電気株式会社の100%子会社として、株式会社 生物理化学研究所を設立。(本社:東京都千代田区神田鍛冶町1丁目2番地、資本金800万円)。新潟県五泉市南本町に新潟工場を設置。
昭和25年4月 本社を東京都中央区日本橋室町1丁目4番地に移転。
昭和26年8月 東芝化学工業株式会社に商号を変更。
昭和27年9月 細菌検査試薬の販売開始。
昭和28年11月 本社を東京都千代田区神田鍛冶町1丁目2番地に移転。
昭和29年9月 日本脳炎ワクチンの販売開始。
昭和39年3月 沈降破傷風トキソイドの販売開始。
昭和41年5月 ウイルス検査試薬の販売開始。
昭和42年4月 東京都千代田区に東京営業所、新潟県五泉市に新潟営業所を設置。
昭和47年9月 インフルエンザHAワクチンの販売開始。
昭和47年10月 自動分析用臨床化学試薬の販売開始。
昭和54年7月 株式会社東芝の子会社から電気化学工業株式会社の子会社となる。
昭和55年4月 大阪市北区に大阪出張所を設置(現大阪営業所)。
昭和56年1月 実験動物用検査試薬の販売開始。
昭和56年4月 札幌市中央区南一条西に札幌出張所を設置(現札幌営業所)。
昭和57年1月 デンカ生研株式会社に商号を変更し、本社を東京都中央区日本橋兜町12番1号に移転。
昭和57年3月 沈降精製百日せき・ジフテリア・破傷風混合ワクチンの販売開始。福岡市中央区に福岡営業所を設置。
昭和59年7月 名古屋市千種区に名古屋営業所を設置。
昭和60年10月 仙台市青葉区に仙台出張所を設置(現仙台営業所)。
昭和61年10月 自動分析用免疫血清検査試薬の販売開始。
平成4年10月 食品関連試薬の販売開始。
平成6年1月 検査試薬の増産のため新潟県五泉市大字木越に鏡田工場を設置。
平成7年1月 医薬品の受託製造を目的として新潟県西頸城郡青海町大字田海に青海工場を設置。(平成9年7月に同工場を廃止)
平成8年9月 本社を東京都中央区日本橋茅場町三丁目4番2号に移転。
平成9年6月 自動分析用臨床化学試薬HDL-EXの販売開始。
平成10年9月 自動分析用臨床化学試薬LDL-EXの販売開始。
平成11年12月 店頭市場に登録。
平成12年7月 メチシリン耐性黄色ブドウ球菌検出試薬 MRSA-LA「生研」の販売開始。
平成12年12月 A型インフルエンザウイルス迅速検出試薬 インフルA-クイック「生研」の販売開始。
平成13年11月 A型B型インフルエンザウイルス迅速検出試薬 インフルA・B-クイック「生研」の販売開始。
平成15年3月 英国にDENKA SEIKEN UK Ltdを設立。
平成15年9月 米国にサンフランシスコ事務所を設立。
平成15年11月 A型B型インフルエンザウイルス迅速検出試薬 クイックS-インフルA・B「生研」の販売開始。
平成16年4月 米国のサンフランシスコ事務所を法人化し、DENKA SEIKEN USA, Inc.を設立。
平成16年7月 自動分析用臨床化学試薬 sd LDL-C「生研」の販売開始。
平成16年8月 化学発光診断薬の販売開始。
平成16年12月 株式会社ジャスダック証券取引所に株式を上場。
平成17年3月 乳酸菌検出用寒天培地 DDチェッカー「生研」MBCP寒天培地の販売開始。抗EBウイルス抗体測定試薬の販売開始。
平成17年11月 ノロウイルス抗原検出用試薬 NV-AD「生研」の販売開始。
平成18年11月 A型B型インフルエンザウイルス迅速検出試薬 クイックEx-Flu「生研」の販売開始。