※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

エイジス
本店:千葉市花見川区幕張町四丁目544番4

【商号履歴】
株式会社エイジス(1996年8月~)
オール・ジャパン・インベントリ・サービス株式会社(1978年5月23日~1996年8月)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ>2010年4月1日~
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1996年11月28日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【沿革】
昭和53年5月 実地棚卸サービスの提供を目的として、米国ジョセフ ジェイ マスコリーノ アンド アソシエイツ インコーポレーション(現マスコリーノ インベントリサービス インコーポレーション)と技術導入契約を締結し、東京都中央区日本橋室町一丁目8番地に、オール・ジャパン・インベントリ・サービス株式会社(資本金2,200万円)を設立
昭和53年7月 東京都千代田区神田神保町三丁目7番地へ本社を移転、本社内に東京地区本部を設置
昭和53年10月 金額棚卸システムのサービス提供を開始
昭和54年10月 大阪市淀川区に大阪地区本部を設置
昭和57年3月 東京都新宿区下落合一丁目5番10号へ本社を移転
昭和57年5月 オール・ジャパン・インベントリ・サービス九州株式会社(現エイジス九州株式会社、福岡市博多区)とフランチャイズ契約を締結
昭和59年4月 株式会社エイジス札幌(現エイジス北海道株式会社、札幌市中央区)とフランチャイズ契約を締結
昭和62年4月 単品棚卸システムのサービス提供を開始
平成2年4月 営業体制強化のため、従来の東京、大阪2地区本部体制を6支店制に組織変更し仙台市青葉区に東北支店、千葉市中央区に関東支店、東京都新宿区に東京支店、横浜市神奈川区に神奈川支店、名古屋市千種区に名古屋支店、大阪市淀川区に大阪支店を設置
平成4年9月 エイジス四国株式会社(香川県高松市)との間にフランチャイズ契約を締結
平成6年4月 事業部を第一事業部(小型店対応)と第二事業部(大型店対応)に組織変更し、第二事業部の下に東京第二支店を設置
平成7年4月 群馬県高崎市に上信越支店を設置
平成8年8月 商号を株式会社エイジスに変更
平成8年11月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成10年4月 神奈川支店、上信越支店を廃止し、首都圏支店・中部支店・関東支店に吸収
平成10年8月 株式会社京葉商事(株式会社エス・エム・エス)の株式を取得
平成12年3月 千葉市花見川区幕張町四丁目544番4へ本社を移転
平成12年4月 支店制を廃止し、D.O.(ディストリクト オフィス)制ヘ移行
平成14年3月 株式会社エス・エム・エスの営業の全部を譲受して、SMS事業部を新設
平成14年11月 ソウル事務所(大韓民国ソウル特別市)を設置
平成15年4月 株式会社コマーシャルサービスシステム・ジャパン(連結子会社)の株式を取得
平成15年4月 ソウル事務所を閉鎖し、エイジスビジネスサポート株式会社(大韓民国ソウル特別市)を設立
平成16年6月 大連愛捷是科技有限公司(中華人民共和国遼寧省大連市)を設立
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場