※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

フォーカスシステムズ
本店:東京都品川区東五反田二丁目7番8号

【商号履歴】
株式会社フォーカスシステムズ(1977年4月1日~)

【株式上場履歴】
<東証1部>2016年3月4日~
<東証2部>2015年5月25日~2016年3月3日(1部指定)
<東証JASDAQ>2013年7月16日~2015年5月24日(2部指定)
<大証JASDAQ>2010年4月1日~2013年7月15日(東証に統合)
<ジャスダック>2004年12月13日~2010年4月1日(取引所閉鎖)
<店頭>1996年12月13日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
1986年4月 日 国際ソフト株式会社
1986年4月 日 株式会社アクトリソース

【沿革】
昭和52年4月 ソフトウェア開発を目的として、東京都新宿区新宿1丁目11番地に株式会社フォーカスシステムズを設立
昭和53年3月 東京都目黒区目黒本町4丁目6番16号に本社移転。沖電気工業株式会社と取引を開始し、電子交換機のソフトウェア開発業務開始
昭和54年5月 東京都品川区西五反田3丁目8番17号に本社移転
昭和59年11月 福岡市博多区に九州支社を設置
昭和60年6月 九州支社を分離し、株式会社フォーカスシステムズ(現 株式会社イノス 本社:熊本県熊本市)を設立
昭和61年4月 国際ソフト株式会社、株式会社アクトリソースと3社合併
昭和63年2月 株式会社プロトフォース(現 株式会社ビスタ)の株式を取得
昭和63年6月 日本電信電話株式会社と取引を開始し、官公庁向システムのソフトウェア開発開始
平成3年3月 大阪市中央区に大阪事業所(名称変更 平成6年4月大阪支社)を設置
平成4年12月 東京都品川区東五反田2丁目7番8号に本社移転
平成8年12月 日本証券業協会に株式を店頭登録
平成9年8月 日本アイ・ビー・エム株式会社と取引を開始し、システム保守・運用の受託開始
平成11年9月 セキュリティ部門の受託開始
平成12年2月 デジタルティーブイネット㈱に資本参加し、連結子会社とする
平成12年4月 連結子会社オープンテクノロジー㈱を設立
平成12年5月 連結子会社㈱フォーカスピクチャーズ設立
平成12年6月 本社第2ビルを、東五反田1丁目23番1号に取得
平成13年2月 連結子会社デジタルティーブイネット㈱が「C4S」及び「C4K」の暗号開発完了し、特許出願
平成13年3月 セキュリティ部門で使用する暗号化技術を「C4S」及び「C4K」に決定
平成15年2月 連結子会社㈱シーフォーテクノロジーが東京証券取引所マザーズ市場に上場
平成15年12月 ㈱ITM設立に伴い、発行済株式総数の40%を取得し、持分法適用非連結子会社とする
平成16年4月 ㈱シーフォーテクノロジーは、第三者割当増資により当社の持分比率が低下したため、持分法適用関連会社とした
平成16年9月 情報セキュリティでの新分野デジタルフォレンジック製品販売開始
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場
平成17年2月 プライバシーマーク付与認定
平成18年3月 ㈱ITMの株式の一部を同社役員に売却し、当社の持分比率が低下したため、持分法適用非連結子会社から、持分法適用関連会社とする
平成18年4月 持分法非適用の関連会社であった㈱ソキエは、連結財務諸表に及ぼす影響が増したため、持分法適用関連会社とした