※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

田谷
本店:東京都渋谷区神宮前二丁目18番19号

【商号履歴】
株式会社田谷(1983年4月~)
株式会社ビューティショップ田谷(1975年9月30日~1983年4月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2001年11月1日~
<東証2部>1999年12月6日~2001年10月31日(1部に指定替え)
<店頭>1997年9月9日~1999年12月5日(東証2部に上場)

【合併履歴】
1999年4月 日 株式会社エバンジェ・タヤ
1995年12月 日 株式会社シー・ビー・ジェイ

【沿革】
昭和50年9月 美容室経営を目的として、「株式会社ビューティショップ田谷」(資本金5,000千円)を設立。
昭和58年4月 「有限会社田谷哲哉美容室」及び「有限会社田谷」の営業を譲受。
昭和58年4月 神奈川県横浜市青葉区内にTAYA青葉台店を開設。神奈川県に進出。
昭和58年4月 商号を「株式会社田谷」に変更。
昭和61年4月 神奈川県横浜市にトレーニングセンターを開設。
昭和63年3月 千葉県市川市内にTAYA本八幡店を開設。千葉県に進出。
平成元年4月 東京都千代田区内に「株式会社エムズ(後の株式会社エバンジェ・タヤ)」を設立。
平成3年7月 東京都渋谷区内に米国人アランエドワーズと合弁で、外国人向け美容室経営を目的として、「株式会社アランエドワーズジャパン」を設立。日本初の外国人専用美容室として東京都港区内に「アランエドワーズサロントーキョー」を開設。
平成3年10月 東京都渋谷区内に仏国クレージュデザイン社と合弁で、同社の商品販売と美容室の併合店舗のフランチャイズチェーン展開を目的として、「株式会社シー・ビー・ジェイ」を設立。
平成4年12月 福岡県内で美容室経営をしている関係会社の「有限会社ビューティ田谷」の営業を譲受。
平成5年5月 新潟県新潟市内にクレージュ・サロン・ボーテ ラフォーレ原宿新潟店を開設。新潟県に進出。
平成5年8月 外国人向け美容室「株式会社アランエドワーズジャパン」の営業を譲受。
平成6年2月 東京都渋谷区神宮前六丁目10番11号に本社を移転。
平成6年10月 大阪府大阪市内にクレージュ・サロン・ボーテ 心斎橋そごう店を開設。大阪府に進出。
平成7年3月 京都府京都市内にクレージュ・サロン・ボーテ 北大路ビブレ店を開設。京都府に進出。
平成7年3月 北海道札幌市内にクレージュ・サロン・ボーテ 札幌大通店を開設。北海道に進出。
平成7年11月 埼玉県越谷市内にクレージュ・サロン・ボーテ 南越谷OPA店を開設。埼玉県に進出。
平成7年12月 デザイナーズブランド「クレージュ・サロン・ボーテ」のFC母体である「株式会社シー・ビー・ジェイ」を吸収合併。
平成8年9月 熊本県熊本市内にクレージュ・サロン・ボーテ 熊本下通店を開設。熊本県に進出。
平成8年11月 岡山県岡山市内にクレージュ・サロン・ボーテ 表町FitZ店を開設。岡山県に進出。
平成9年3月 富山県富山市内にクレージュ・サロン・ボーテ 西武百貨店富山店を開設。富山県に進出。
平成9年4月 東京都中央区銀座に新タイプの大型サロンTAYA&CO.GINZA 銀座本店を開設。
平成9年4月 香川県高松市内にクレージュ・サロン・ボーテ コトデンそごう店を開設。香川県に進出。
平成9年4月 広島県広島市内にクレージュ・サロン・ボーテ 広島ウィズワンダーランド店を開設。広島県に進出。
平成9年9月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成9年9月 米国バンブル アンド バンブル社との提携により、東京都渋谷区内にBumble and bumble.NEW YORK 表参道ビブレ店を開設。
平成9年10月 兵庫県明石市内にクレージュ・サロン・ボーテ 明石ビブレ店を開設。兵庫県に進出。
平成10年8月 プロユースのヘアケア商品の販売を目的とした小売店beautiful hair 心斎橋オーパ店を大阪府大阪市内に開設。
平成10年9月 東京都中央区内に日本初のヘアカラー専門美容室Highlight GALLERY 銀座店を開設。
平成10年10月 米国カペリプント サロン/スパとの提携により、東京都中央区内にCapelli Punto N.Y.オペークギンザ店を開設。
平成10年11月 福岡県中間市内にファミリーを対象とした低価格美容室Shampoo 中間店を開設。
平成11年4月 株式会社エバンジェ・タヤを吸収合併。愛知県名古屋市内にTAYA&CO.GINZA 名古屋栄店を開設。愛知県に進出。
平成11年12月 東京証券取引所市場第二部へ株式を上場。
平成12年3月 東京都渋谷区神宮前二丁目18番19号に本社ビルを竣工、同所へ本社を移転。
平成12年4月 長崎県長崎市内にShampoo 長崎夢彩都店を開設。長崎県に進出。
平成12年4月 宮城県仙台市内にTAYA 仙台141店を開設。宮城県に進出。
平成12年6月 岐阜県大垣市内にShampoo ヤナゲン大垣店を開設。岐阜県に進出。
平成12年8月 愛媛県松山市内にShampoo 銀天街GET店を開設。愛媛県に進出。
平成13年1月 青森県青森市内にShampoo 青森アウガ店を開設。青森県に進出。
平成13年1月 三重県四日市市内にShampoo イオン四日市北SC店を開設。三重県に進出。
平成13年4月 仏国ラファイエット コアフュール社との提携により、東京都渋谷区内にMICHEL DERVYN 渋谷店を開設。
平成13年4月 大分県下毛郡にShampoo イオン三光SC店を開設。大分県に進出。
平成13年5月 福島県郡山市内にTAYA アティ郡山店を開設。福島県に進出。
平成13年11月 東京証券取引所市場第一部へ株式を上場。
平成15年10月 米国バンブル アンド バンブル社との契約満了により、Bumble and bumble.NEWYORK 銀座店をCapelli Punto N.Y.銀座店へブランド転換。
平成16年4月 香川県高松市内のTAYA 高松OPA店を閉鎖。香川県から撤退。
平成16年6月 青森県青森市内のShampoo 青森アウガ店を閉鎖。青森県から撤退。
平成16年11月 岡山県岡山市内のShampoo 岡山LOTZ店を閉鎖。岡山県から撤退。
平成17年3月 東京都中央区銀座に新タイプの大型サロンGRAND TAYAを開設。
平成17年8月 福島県郡山市内のTAYA アティ郡山店を閉鎖。福島県から撤退。
平成18年3月 富山県富山市内のTAYA 西武百貨店富山店を閉鎖。富山県から撤退。