※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

リゾートトラスト
本店:名古屋市中区東桜二丁目18番31号

【商号履歴】
リゾートトラスト株式会社(1986年4月~)
宝塚エンタープライズ株式会社(1973年4月2日~1986年4月)

【株式上場履歴】
<東証1部>2000年11月27日~
<名証1部>2000年11月27日~
<店頭>1997年9月11日~2000年11月26日(東証・名証1部に上場)

【合併履歴】
2003年7月31日 リゾートトラスト那須白河株式会社
2003年7月31日 アール・ティー開発那須白河株式会社
2000年5月19日 リゾートトラスト初島株式会社
1990年1月31日 株式会社サンホテルインターナショナル

【沿革】
昭和48年4月 名古屋市中区に宝塚エンタープライズ株式会社を設立
昭和49年12月 名古屋市中区に都市型ホテルスタイルの分譲マンション及び高級テナントビル「ヴィア白川」を開業
昭和49年12月 岐阜県郡上郡高鷲村に第1号の会員制リゾートホテル「サンメンバーズひるがの」を開業
昭和56年1月 宅地建物取引業者大臣免許(建設大臣第2901号)許可
昭和56年2月 国内リゾートクラブ会員及び当社サンメンバーズ会員の海外施設交換利用を可能とすることを目的として、海外施設交換会社Resort Condominiums International(RCI)社とライセンス契約締結の上、ジャパン・アール・シー・アイ株式会社(現アール・シー・アイ・ジャパン株式会社:現・連結子会社)設立
昭和56年3月 米国RCI社との業務提携により、RCI加盟の海外施設との相互施設交換利用を開始(現在、RCI社の日本総代理店アール・シー・アイ・ジャパン株式会社と業務提携)
昭和57年11月 ホテル・レストランの運営を目的として、子会社株式会社サンホテルインターナショナルを設立し、当社ホテル・レストランの現業部門の運営を委託
昭和57年12月 経営機能強化のため、東京都新宿区に東京本社を開設し、二本社制とする
昭和58年1月 静岡県熱海市に会員制リゾートホテル「リゾーピア熱海」を開業
昭和59年8月 大阪市西区に分譲マンション「ロータリーライフ四ツ橋」を分譲開始
昭和61年4月 CI(コーポレートアイデンティティ)を確立して、リゾートトラスト株式会社に商号変更
昭和61年10月 損害保険代理業務を行うことを目的として、株式会社サンホテルエージェント(現・連結子会社)を設立
昭和62年4月 三重県鳥羽市に高級会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)鳥羽」を開業
昭和62年11月 主に当社顧客を中心とする金銭貸付業務を行うことを目的として、ジャストファイナンス株式会社(現・連結子会社)設立
昭和63年3月 静岡県伊東市に高級会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)伊豆」を開業
平成元年1月 ホテルの建設・運営を目的として、株式会社リゾートトラスト沖縄を設立し、平成8年3月不動産賃貸を事業目的に追加の上、リゾートトラスト開発株式会社に商号変更(平成10年3月アール・ティー開発株式会社に商号変更:現・連結子会社)
平成元年3月 一般旅行業(運輸大臣登録第887号)認可
平成元年4月 和歌山県西牟婁郡白浜町に高級会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)白浜」を開業
平成2年1月 株式会社サンホテルインターナショナルを吸収合併(合併期日 平成2年1月31日)
平成2年7月 長野県北佐久郡軽井沢町に高級会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)軽井沢」を開業
平成2年8月 静岡県榛原郡中川根町において分譲マンション「セントレー大井川下泉」を分譲開始
平成3年4月 三重県鳥羽市に高級会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)鳥羽アネックス」を開業
平成4年5月 名古屋市中区に本社ビルを新設
平成4年7月 兵庫県洲本市に高級会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)淡路島」を開業
平成4年9月 会員制メディカルクラブの会員権販売及び会員管理を行うことを目的として、株式会社ハイメディック(現・連結子会社)設立
平成5年7月 山梨県南都留郡山中湖村に高級会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)山中湖」を開業
平成5年7月 和歌山県西牟婁郡白浜町に高級会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)白浜アネックス」を開業
平成6年4月 主に当社ホテルの設備、清掃業務を行うことを目的として、株式会社ジェス(現・連結子会社)設立
平成9年3月 滋賀県坂田郡米原町に高級会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)琵琶湖」を開業
平成9年3月 マルチメディア事業へ参入するため、ワンダーネット事業を開始
平成9年5月 名古屋市中区に小口不動産投資型シティホテル「ホテルトラスティ名古屋」を開業
平成9年9月 日本証券業協会へ株式を店頭登録
平成10年6月 ゴルフ事業への参入を目的として、多治見クラシック株式会社(現・関連会社)を子会社化
平成10年7月 パラオ共和国におけるゴルフ場の開発を目的として、子会社RESORTTRUST PALAU,INC.を設立
平成10年7月 ゴルフ事業の強化を図るため、ジャパンクラシック株式会社、株式会社オークモントゴルフクラブ、岡崎クラシック株式会社(以上3社全て:現・関連会社)を子会社化
平成11年3月 長野県茅野市に高級会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)蓼科」を開業
平成11年12月 静岡県熱海市におけるホテル運営を目的として、リゾートトラスト初島株式会社を子会社化
平成11年12月 徳島県鳴門市における総合リゾート開発を目的として、リゾートトラスト鳴門株式会社(現リゾートトラストゴルフ事業株式会社:現・連結子会社)を子会社化
平成12年4月 当社関係会社における経理業務の請負を目的として、アール・エフ・エス株式会社(現・連結子会社)を設立
平成12年5月 リゾートトラスト初島株式会社を吸収合併(合併期日 平成12年5月19日)
平成12年6月 静岡県熱海市に総合リゾート「グランドエクシブ マリン&タラソリゾート エクシブ初島クラブ」を開業
平成12年11月 東京証券取引所及び名古屋証券取引所市場第一部に株式上場
平成13年3月 徳島県鳴門市に総合リゾート「グランドエクシブ ゴルフ&スパリゾート エクシブ鳴門」を開業
平成13年3月 株式会社ユーエス・サクマ(平成14年4月株式会社コンプレックス・ビズ・インターナショナルに商号変更:現・連結子会社)及び株式会社ユーエス・トレイディングを子会社化
平成13年7月 ゴルフ場の運営受託を目的として、株式会社セントクリークゴルフクラブ(現・関連会社)を設立
平成13年10月 株式会社ユーエス・トレイディングを連結子会社株式会社ユーエス・サクマに吸収合併(合併期日 平成13年10月12日)
平成14年10月 第一アドシステム株式会社(現・連結子会社)を子会社化
平成15年3月 福島県西白河郡西郷村におけるゴルフ場の再生を目的とし、リゾートトラスト那須白河株式会社及びアール・ティー開発那須白河株式会社を子会社化
徳島県鳴門市に「エクシブ鳴門サンクチュアリ・ヴィラ」を開業
平成15年4月 新中期5ヵ年経営計画「パワー・ブランド計画」をスタート
名古屋市中区に「ホテルトラスティ名古屋栄」を開業
平成15年7月 リゾートトラスト那須白河株式会社及びアール・ティー開発那須白河株式会社を吸収合併(合併期日 平成15年7月31日)
平成15年8月 東京都渋谷区に東京本社を移転
平成16年3月 静岡県浜松市に総合リゾート「グランドエクシブ ゴルフ&スパリゾート エクシブ浜名湖」を開業
平成16年11月 長野県北佐久郡軽井沢町に「エクシブ軽井沢サンクチュアリ・ヴィラ」を開業
平成17年4月 アーバンリゾート「東京ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート」会員権の販売を開始
福島県西白河郡西郷村に「グランドエクシブ ゴルフ スキー&スパリゾート エクシブ那須白河」を開業
平成17年6月 大阪市中央区にニューコンセプトホテル「ホテルトラスティ心斎橋」を開業
平成17年7月 徳島県鳴門市に「エクシブ鳴門サンクチュアリ・ヴィラ ドゥーエ」を開業
平成17年10月 当社の会員権購入資金の融資業務を目的として、ベストクレジット株式会社を設立(現・連結子会社)
平成18年11月 東京都文京区にて「ハイメディック・東大病院」の検診を開始
平成18年11月 京都市左京区に高級会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)京都 八瀬離宮」を開業
平成19年1月 高級会員制リゾートホテル「エクシブ(XIV)箱根離宮」会員権の販売を開始
平成19年2月 「ザ・カントリークラブ」(滋賀県甲賀市)を運営する株式会社エス・アイ・アールの経営権を取得
平成19年3月 東京都港区にジョンズ・ホプキンス・メディスン・インターナショナルと業務提携した「東京ミッドタウンメディカルセンター」を開設
平成19年3月 リゾートトラストゴルフ事業株式会社が株式会社エス・アイ・アールを吸収合併(合併期日 平成19年3月31日)