ウェアハウス
本店:東京都足立区保木間一丁目1番19号

【商号履歴】
株式会社ウェアハウス(2009年1月1日~2014年4月1日株式会社ゲオに合併)
株式会社シチエ(1979年6月5日~2009年1月1日)

【株式上場履歴】
<東証1部>2003年12月1日~2013年6月18日(株式会社ゲオホールディングスが全部取得)
<東証2部>2000年12月20日~2003年11月30日(1部指定)
<店頭>1999年7月8日~2000年12月19日(東証2部に上場)

【沿革】
昭和54年6月 東京都足立区に、弁当販売事業の組織化のために株式会社シチエ(資本金3,000千円)を設立。
昭和56年4月 東京都足立区に、新規事業としてドーナツ事業用店舗西新井店を開店。
昭和57年12月 東京都足立区に、新規事業としてビデオ・ソフト販売店、「トミービデオ竹の塚店」を開店。
昭和58年7月 「トミービデオ竹の塚店」を、ビデオ・レンタルと書籍販売に業種変更し、「BOOK mart 24」に名称変更。
昭和59年3月 東京都足立区に、新規事業としてハンバーガーショップ「バーガーキッド竹の塚店」を開店。
昭和60年11月 埼玉県八潮市に、ビデオ・レンタルと書籍販売の「マガジンハウス八潮店」を開店。
昭和61年6月 「マガジンハウス八潮店」を、ビデオ・レンタル専門店に業種変更し、「ビデオマート八潮店」に名称変更。
昭和61年7月 「BOOK mart 24」を、ビデオ・レンタル専門店に業種変更し、「ビデオマート竹の塚店」に名称変更。
昭和61年12月 埼玉県川口市に、ビデオ・レンタル専門店の「ウェアハウス川口店」を開店。これ以降に出店するビデオ・レンタル店舗の名称を、現在の店舗名称である「ウェアハウス」に統一する。さらに、ビデオ・レンタル事業拡大のため、ビデオ・レンタル事業部を発足。
昭和62年9月 弁当事業部門等を縮小し、事業主体をビデオ・レンタル事業へと本格的に転換する。
昭和63年7月 東京都足立区に、商品センターを設置し、レンタル用商品の当社店舗向け商品化を開始する。
昭和63年12月 新規事業として、CDレンタル事業を開始する。
平成元年9月 レンタル商品管理に全店舗共通システムを導入。
平成3年8月 新規事業として、ファミコン販売事業を開始する。
平成5年9月 東京都足立区保木間に、本社を移転。
平成5年12月 新規事業として、アミューズメント施設事業を開始し、東京都足立区に、「アミューズメントパークウェアハウス保木間店」を設置する。
平成6年2月 事業効率の面から、ファミコン販売事業から撤退する。
平成6年4月 新規事業として、カラオケ事業を開始し、「ウェアハウス草加新里店」を「カラオケウェアハウス草加新里店」に業種変更する。
平成8年7月 新規事業として、ボウリング事業を開始し、東京都足立区に、「ボウリングウェアハウス入谷店」を設置する。
平成8年7月 新規業態として、24時間営業のビデオ・CDレンタル店舗を、埼玉県草加市に、「ウェアハウス草加花栗店」として、開店する。
平成9年9月 すべてのビデオ・CDレンタル店舗を24時間営業制に移行する。
平成11年7月 日本証券業協会に株式を店頭登録。
平成11年7月 新規事業として、ビリヤード事業を開始し、東京都足立区に、「ビリヤードウェアハウス入谷店」を設置する。
平成12年7月 事業効率の面から、カラオケ事業から撤退する。
平成12年12月 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
平成15年12月 東京証券取引所市場第一部に指定。