※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

インテリジェンス
本店:東京都港区赤坂七丁目3番37号

【商号履歴】
株式会社インテリジェンス(1989年6月15日~)

【株式上場履歴】
<ジャスダック>2004年12月13日~2008年9月24日(株式会社USENと株式交換)
<店頭>2000年4月26日~2004年12月12日(店頭登録制度廃止)

【合併履歴】
2006年7月 日 株式会社学生援護会

【沿革】
平成元年6月 港区北青山二丁目に、採用コンサルティング事業を主業務として、株式会社インテリジェンス(資本金10,000千円)を設立する。
平成6年10月 業務拡張に伴い、渋谷区神宮前五丁目に本社を移転する。
平成7年1月 労働者派遣事業の許可を取得し、人材派遣事業を開始する。
平成7年4月 人材派遣事業のエリア展開の第一歩として、新宿支社を開設する。
平成7年10月 採用コンサルティング事業の市場調査業務を独自に行うことを目的として、㈱インテリジェンス・マーケティング・プラナーを設立する。
平成8年12月 業務拡張に伴い、港区赤坂七丁目に本社を移転する。
平成9年3月 有料職業紹介事業の許可を取得し、人材紹介事業を開始する。
平成9年10月 人材派遣事業の一環として、システム技術者等の派遣を行う技術者派遣事業を開始する。
平成10年7月 ㈱エコミック(現㈱パソナ・ADP・ペイロール)と提携、ペイロール事業を開始する。
平成10年12月 再就職支援事業を目的として㈱インディペンデンス(平成16年9月に本体へ吸収合併)を設立する。
平成11年5月 ㈱エコミックに資本参加し、子会社とする。社名を㈱ペイロール(現㈱パソナ・ADP・ペイロール)と変更する。
平成12年4月 日本証券業協会に店頭(現ジャスダック証券取引所)売買有価証券として登録する。
平成12年5月 e-ビジネスに特化した人材紹介事業を行うことを目的として、㈱エクスペリエンス(平成15年3月に本体へ吸収合併)を設立する。
平成12年6月 派遣スタッフへの福利厚生サービスの充実を目的として、㈱インテリジェンス・ベネフィクスを設立する。
平成12年7月 若年層に特化した人材紹介事業を行うことを目的として、㈱インサイトパートナーズ(平成15年3月に本体へ吸収合併)を設立する。
平成12年7月 人材派遣事業におけるM&A展開の一環として、フリーランス㈱及び㈱フリーワーカーセンター(平成13年3月に本体へ吸収合併)の全株式を取得する。
平成12年9月 インターネット上での求人情報サービス事業を行うことを目的として、㈱オポチュニティ(平成16年9月に本体へ吸収合併)を設立する。
平成12年9月 サーチ型の人材紹介事業を行う㈱サイト・フライトの全株式を取得する。
平成12年10月 テクニカルアウトソーシング事業を行うことを目的としてイーシーサーブテクノロジー㈱(平成17年12月に本体へ吸収合併)を設立する。
平成13年2月 人材派遣事業におけるM&A展開の一環として、㈱ウィズスタッフ(平成13年10月に㈱インテリジェンス・オプティーへ吸収合併)の全株式を取得する。
平成13年5月 人材派遣事業におけるM&A展開の一環として、㈱アシストジャパンの全株式を取得する。
平成13年8月 ファッション業界に特化した人材紹介事業を行うことを目的として、㈱クリーデンスを設立する。
平成13年12月 ㈱ペイロール(現㈱パソナ・ADP・ペイロール)の株式の一部を㈱パソナに売却(平成14年3月に全株式売却)し、同事業を合弁事業化する。
平成14年4月 人材派遣事業におけるグループ内統合の一環として、㈱インテリジェンス・オプティー(平成15年4月に本体へ吸収合併)に㈱アシストジャパンを吸収合併する。
平成14年5月 製造業向けの工場ライン業務の請負を目的として営業譲受により製造請負事業を開始する。
平成14年8月 人材派遣事業における首都圏規模拡大の一環として、イヌイ・スタッフサービス㈱の一般事務労働者派遣事業を、会社分割により承継する。
平成14年10月 業務拡張に伴い、千代田区丸の内二丁目(丸の内ビルディング)に本社事務所を移転する。
平成15年5月 人材派遣事業におけるグループ内統合の一環として、㈱セル・クリエイティブスを㈱インテリジェンス・インフィニティー(平成15年7月に本体へ吸収合併)に吸収合併する。
平成15年10月 キャリアカウンセリング手法の研究に関する業務を目的として、㈱キャリアカウンセリング研究所を設立する。
平成16年3月 製造ラインへの労働者派遣の解禁に伴い、製造派遣事業を開始する。
平成16年12月 日本証券業協会への店頭登録を取消し、ジャスダック証券取引所に株式を上場する。
平成17年7月 人材紹介事業強化の一環として、転職サイトサービスを開始する。
平成17年10月 ITソリューション事業におけるM&A展開の一環として、ミリオン㈱及び㈱アイ・ティーマーケティングソリューションズ(平成18年8月に本体に事業譲渡)の全株式を取得する。
平成18年7月 ㈱学生援護会との経営統合をはかるため同社を吸収合併する。
平成18年7月 グループ企業再編の一環として、㈱サリダ・アドを売却する。
平成18年9月 ㈱USENが親会社となる。
平成18年10月 メディア事業におけるグループ内統合の一環として、東海求人サービス㈱を本体に事業譲渡する。
平成19年1月 キャリア領域において人材紹介サービスと求人情報サービスを包括的に提供する、「DODA」サービスを開始する。