SAMURAI&J PARTNERS
本店:大阪市北区西天満四丁目11番22号

【商号履歴】
SAMURAI&J PARTNERS株式会社(2017年5月1日~)
株式会社デジタルデザイン(1996年2月6日~2017年5月1日)

【株式上場履歴】
<大証JASDAQ-G>2010年10月12日~
<大証ヘラクレス>2000年6月19日~2010年10月11日(JASDAQ-Gに指定替え)

【沿革】
平成8年2月 大阪市北区に株式会社デジタルデザインを設立
平成8年7月 オンラインショップの入口「Sale!Sale!Sale!」登録開始
平成8年11月 オリジナル開発支援パッケージ「Multi DB Connector」発売
平成10年9月 日本オラクル株式会社の協力の下開発したオリジナルデータベース接続ミドルウエア「FlexCore」発売
平成11年3月 日本オラクル株式会社の協力の下開発したLinuxにも対応したオリジナルミドルウエア「FastConnector®」発売
平成11年7月 オリジナルコンピューター及び周辺機器の設計を目的とした子会社、株式会社アクアリウムコンピューター(現連結子会社)を設立
平成11年9月 世界最小クラスのLinux搭載マイクロサーバー製品である「blue grass」「white neon」を発売
平成11年12月 「FastConnector®」が大阪市主催の「ベンチャービジネスコンペ大阪’99」において優秀賞受賞
平成12年4月 東京都渋谷区に東京オフィスを開設
平成12年5月 「FastConnector®」の高速データ転送技術を応用したデータベース間レプリケーションソフトウエア「FCReplicator」を発売
平成12年6月 大阪証券取引所ナスダック・ジャパン市場(現ニッポン・ニュー・マーケット「ヘラクレス」市場)に上場。Linux搭載マイクロサーバー製品の高性能新型機として「silver neon」を発売
平成12年9月 ECサイト「Ganessa」のサービスを開始。「FastConnector®」シリーズとして、「FC Backup R1.0J」の出荷を開始
平成12年10月 オリジナルミドルウエア製品「FastConnector®」にオープンソース・データベース「PostgreSQL」対応版の新製品を発表
平成13年4月 前コンパック株式会社 取締役会長の村井 勝氏を取締役会長に迎える
平成13年6月 高性能新型マイクロサーバー「clear neon」を発売
平成13年8月 圧縮転送技術を用い、SQLServer2000に対応したワイヤレス通信の高速化製品「Fast Connector® Pocket」を発表
平成14年11月 高速データ通信ソフトウエア新製品「FastConnector® V3」を発表
平成15年3月 マイクロサーバー製品につき、生産活動を中止
平成15年10月 高速データ通信ソフトウエア新製品「FastConnector® tX」を発表
平成15年12月 株式会社ネットワールドと販売提携。株式会社CSKと販売提携
平成16年6月 内部情報漏洩対策ソリューション「FastConnector® Security」を発表
平成16年9月 高速通信技術に関する特許を取得
平成17年6月 法人向けセキュリティソフトウエア「FastConnector® access Controller」を発表。第三者割当増資により、資本金が1,110,686千円となる。
平成17年9月 株式会社シーフォーテクノロジーと技術提携
平成17年11月 アイピーロックスジャパン株式会社と技術提携
平成18年1月 アイテックス株式会社と販売・資本提携。エリアビイジャパン株式会社と販売・技術提携。東京オフィスを東京都千代田区神田須田町に移転
平成18年11月 高速通信技術に関する米国特許を取得